コラム 山P退所はいいとしても「ジャニーズすでに辞めている」の発表は令和スタイルなのか~その2~

山Pすでにジャニーズ辞めていた問題にもやもやしている今週の「女のもやもやセラピー」その2では山Pと同世代の働く女性に聞いた山P退所についての意見を紹介します。~なんで事後報告になっちゃったの?その1~はコチラ

山Pのインスタや動画配信が楽しみ!

「 ファンとしてポジティブな点で言うと、今まで以上に自由になって、インスタをアップしてくれたり、動画配信してくれたりするのかな、そうだったら嬉しいなって思います。ただやっぱり、ドラマにバンバン出てた全盛期のころの山Pは大好きだったから、それがもう見られなくなるっていうのは、ちょっと寂しいですよね。まぁそれは、過去ドラマを見直せばいいか」(ファッション関連フリーランス・36歳)

「キムタクが“何をやってもキムタク”なら、 山Pも “ 何をやっても山P ”ですよね。そこがいいんです。っていうかそこがよかった。

松坂桃李さんとか菅田将暉さんとか、ドラマによって人が変わっちゃうタイプの役者さんも好きですよ。けど、出演するから見よう~♡って思ったらとんでもない話だったり、本人がクズ役だったり極悪人役だったりするじゃないですか。そういうのって私はあんまり見たくないんです。

安心してキュンキュンだけできる“枠”って絶対なんですよ。私にとってそれが山Pだったんです。でも、海外行っちゃったらもうそういうのは求められないですよね……。ぴえんです」(広告会社勤務・32歳)

「私個人としては、成人と偽った女性と飲酒したということで謹慎なんてひどいって思ってました。それでもう、日本に見切りつけて海外に行くっていうのは正解だと思います。

謹慎を誰が解禁にするかって事務所だけど、結局世間との様子見になるだけだし……縛られて人生のチャンスを失うなんて、絶対おかしいです。

赤西くんとか錦戸くんみたいに活躍してくれたら、ネットで今以上に見られるから、それで十分。ジャニーズにいるだけで、謹慎していてぜんぜん見られないっていうよりよっぽどいいです」(食品関連会社勤務・30歳)

1 2