コラム 祝福と納得の声多数!戸田恵梨香「アラサー最強」説~その1~

戸田恵梨香さんの結婚は独身アラサーの憧れ

入籍を発表した女優の戸田恵梨香さんと俳優の松坂桃李さんの「熱愛報道ゼロ婚」が話題となっています。10月に婚約を発表した石原さとみさんもそうですが、結婚するということよりも、予想外のお相手で「びっくりー」という声が最多。祝福と同時に、「結婚を意識した相手ほど、慎重になれるものなのかな」「バレないように気を付けるのかな」などといった予測が飛び交っています。

好きな人、ましてや結婚したい相手となれば、浮かれるのと意見を聞きたいのとで、ついつい人に喋ったりしてしまうものーーというのが相場かと思っていましたが、実は、そういうことばっかりやってるから婚期を逃しているのかも…などとわが身を振り返る独身アラサーも少なくありません。

女性が憧れる結婚として、松浦亜弥さんと橘慶太さんのように、「学生時代から十何年も一緒にいて、ずっとお付き合いしていた相手とそのままゴールインする」という「同級生婚」です。「10代から同じ人をずっと変わらず好きでいられる」という状態がすでに尊いし、その気持ちをお互いが持ち続けるというのは、もう奇跡。だからこそ「自分もそうであれたなら」と妄想するわけですが、過去には遡れないので、今さら不可能です。どんなに憧れたとて、この結婚は自分にはムリ。

となったときに、独身アラサーが可能性を見出せるもうひとつの「憧れ結婚」の形が、戸田さんと松坂さんのような、電撃サプライズ婚です。ご本人たちには電撃でもサプライズでもないのでしょうが、受け取る側のインパクトは絶大。「ふたりで決めた」感が強くて、カッコよさが際立つのです。自分が「この人でいいのかな」「ねーどう思う?」とノロケ交じりの相談をしてるうちに気持ちがブレで、結果、決められずに「いい人がいたら結婚したいんだけどねー」の沼から抜け出せないでいると、さらに羨望のまなざしで見てしまいます。

1 2