コラム 緊急事態宣言出てるのに…埋まらない、危機感「ある」人と「ない」人の格差~その1~

今「出かける人」は危機感がない人?

新型コロナ前から「家から一歩も出たくない」人がいる一方で、「家から出ないと心が病むし、死んだも同然」という人だっています。では、その人たちが一様に「自分は新型コロナになんてかからない」と大手を振って歩いているかというと、そうではないように思います。

出歩かず、誰とも人に会わなければ、限りなく「絶対に」かからないし、うつさないのは確かです。でも、それこそ「死んだも同然」。しかし、出歩けば出歩くほどかかる、うつす可能性は高まる……。そのはざまで、働く独身女性たちはどのように考えているのでしょうか。「こっちは我慢しているのに、好き勝手出歩いている人がいると思うと本当に腹がたつ」「もう自粛のモチベーションが保てない」ーーあずき総研で集めたコメントを紹介します。その2に続きます。

緑が見えて解放感ある広い部屋に引っ越したい…
1 2