コラム 【もやもや】「里田まいの妊娠はともかく問題は山本耕史だ」問題。その1

カップル

みなさまこんにちは。白玉あずきです。今週も女子の生態を見つめ続けているうちにうっかりアラフォー世代を迎えてしまったワタクシが、日常を送る中で澱のように溜まってゆく女の“もやもや”を抽出し、僭越ながら先輩目線でセラピってみたいと思います。

今回のテーマは「アラサー超えの恋愛と結婚」です。

米大リーグ・ヤンキースの田中将大投手の妻で元カントリー娘。の里田まいさんが妊娠5か月だそうです。出産は来年2月。おめでたいですね。

でも、そんなことより山本耕史です。

マー君とまいさんは10代後半に社会人となり、キャリアを積んだ20代同士が知人の紹介で出会い、交際を経て結婚、3年後に第一子を授かる。

異議を挟む余地もない至極まっとうなふたりの人生に、なんの興味もありません。きっとスポーツが得意で歌の上手なお子さんが産まれるのでしょうね。

そんなことより山本耕史です。

先月、女優の堀北真希さんと俳優の山本耕史さんが結婚したとのニュースが報道されました。

すでに「そういえばそうでしたね……」という感覚になっている方々も多いかもしれません。実は私も日々の雑事に追われ、すっかり忘れていたのです。しかしながら、昨日参加したアラサー超え女子会で、にわかにその話題になりまして。その場にいた女どもで、あの日に感じたもやもやを共有したばっかりに、今、まさにマイブームならぬマイタイムリーな事案なのです。

▶︎▶︎▶︎なぜ山本耕史の結婚にもやもやするのか?

1 2