コラム 自粛生活にあって良かった!30代ひとり暮らし女性の「コロナ禍で買ってよかったもの」~その1~

1都3県で引き続き自粛要請延長

新規感染者の減少ペースの鈍化と収まらない医療現場のひっ迫のニュースを見聞きしていれば「止む無し」としか言いようがありませんが、「お願い」という言葉の意味があいまいになるほど“ガチに強め ” な自粛要請をしっかり守って、3月7日を待っていた人たちにとってはさらに厳しい…2週間の自粛要請延長です。

抗原抗体検査で陰性を確認し、8日以降の外出に向けて、72時間以内になるようにPCR検査を受ける準備を整えていた筆者も、もううなだれるしかありません。

スポーツでも車の運転でもクレジットカードの利用でも、ケガしたり事故を起こしたり借金が膨らんだりとリスクはあります。しない人は「なんでわざわざそんな危険なことをする?」と思ってしまいがちですが、世の中すべての行動に完全な安全はないわけで、そういったリスクを知った上でメリットが大きいと考えるから利用しているわけです。

それと同様に、カラオケなり接待を伴う飲食店を利用してはっちゃけないと、自身の生命維持に関わるという人もいるのでしょう(たぶん)。とはいえ敵は新型コロナ。考え方が違う人たちとも味方意識をもたないと、勝てる戦いも勝てません。自分とは違う行動をしている人たちも、自分の生存を確保しながら戦っているのだと理解して、自粛組は自粛組でうっかりコロナ鬱にかからないよう、自分の生活のクオリティを上げていく必要があるでしょう。

ということで、今回は、ひとり暮らしの働く30代女性のみなさんが「コロナ禍で買ってよかったもの」をリサーチ。自粛ライフに役立った品々を教えてもらいました。

ちなみに筆者の最新の「買ってよかったもの」は、24型のピボット対応ディスプレイモニターです。これまでは、横型のモニター2枚で作業していたのですが、画像量が多いCMSのチェックや縦に項目数の多いスプレッドシートを閲覧するのが格段にラク。作業ストレスが激減しました。リモートワークが長引く予定の人は検討してもいいのでは、と思います。

1 2