コラム 羨ましいのはお似合いだから、だけじゃない!30代未婚女性が新垣結衣と星野源の結婚に憧れる理由~その2~

新垣結衣さんと星野源さんの結婚にあやかりたい30代未婚女性たちが、今こそ憧れる結婚について、紹介します。
その1はコチラ

「20代のころは、外資系金融で年収ン千万とか、IT起業家とか、そういういわゆる高収入で、人に話してマウントが取りやすい人と付き合って結婚したいって本気で思っていたんです。実際、タワマンパーティとか、港区女子的な行動もしていたし。

でも、だんだんとそういうのがくだらないと思えてきて。私に“今、いちばん仲がよくて狙ってるのが〇〇っていうサイトのCEOで ~”とか言ってくる会社の後輩の話を聞いていると、鼻で笑いたくなってしまうというか、まだまだ未熟だなって思ってしまいます。 今は、一緒にいておだやかに過ごせる人、っていうのがいちばんの理想です。

ただ、 そういう人って、 言葉で言うのは簡単ですが、どうやって見つけたらいいのか正直わからないです。職場では、ガツガツバリバリ働いている人のほうが魅力に思えて、おだやかな性格の人は目立たなかったりしますし 」(IT関連会社勤務 34歳)

「新垣結衣さんって、オフの日は寝ているか、家からほとんど出ないで過ごしているってよく言っているじゃないですか。私もそうなんです。ダラダラと地味に過ごすのがいちばんオフ、っていう感じがして、それを家族によって奪われるのはキツイから結婚はムリかなぁって思っていたんです。

新垣さんは、結婚後はそういったスタイルを変えたいと思っているかもしれませんが、もし、星野源さんと一緒にいても、そういう生活のまま過ごせるのだとしたら、理想だなって思いました。友達でも、旦那さんがいるから、ゆっくり休めない、っていう子がいたり、疲れていてちょっと遅く起きたり、リビングでダラダラすごしていたら、直接、旦那さんから“今日はサボってるよね”って言われてブチ切れたっていう話を聞いたりすると、ちょっとイヤだなって思っていたので」(PR会社勤務 33歳)

1 2