コラム 正解がわからない……30代女性が陥りがちな誤爆系「気になる人へのLINE返信」~その2~

「今の彼氏は5歳年下なんですが、よく、私のLINEが怖いって言われます。もともと、彼が1行で質問してくる内容に、私が4つくらいのフレーム使って返信するっていう状況で、読み返すと、やたらと私のターンの文字量が多かったんですよ。それって、なんだか重いじゃないですか。私ばっかりガツガツしてるみたいだし(笑)。

仕事柄、対面よりもメールなどの文書でやり取りすることが多く、質問されると、プライベートでもついつい説明が長くなってしまうところがあって。自分でも、そういうところが恋愛がうまくいかない理由なのかなって思ったので、できるだけ彼の話を聞く、頷く、自分のことを語りすぎないってことを心がけて、1行返信を心がけていたんですよ。

そしたらその1行返信を彼が“なんか怖い”って書いてくるんですよ。こっちとしては、どうすりゃいいのよ、って感じですよ。日中、“何してるのー?”ってLINE来ることもあって。仕事してるにきまってるじゃないですか。でも、毎回、“仕事してるー”って書いてたら、“怒ってるの?”って来て。正直、ああもうめんどくさいーって(笑)。それで、だんだんと返信するのもおっくうになってきて、既読つかないように開かず見たりしていたんですけど、そうすると、また、こっちの様子をうかがうようなスタンプを送ってきたりするんですよ。

こういうのを繋いでいかないと、人と付き合えないんだろうなぁって思うし、これができないと一生独身まっしぐらだって思って、本人にLINEで“返信の正解を教えて”って聞いちゃいました。その返信は“仕事してるなら仕事してる、って書けばいいよ。別に笑かしてもらおうと思っているわけじゃないからw”だったんですけど……。毎回、こうやって、私がつっかかってばっかりのLINEになっていて、読み返すとどんよりした気分になるんですけど…どうしたらいんですかね。嫌われるのも時間の問題ですよね…。仕事関係者だから、別れるとまたしんどいし、って思うと、もう苦しくってしょうがないです」(IT関連会社勤務 35歳)

☆☆☆

よく、男性の恋愛観や結婚観の話になるときに、相手の女性に求めるもののなかに「自立している」という項目が入ります。それは、経済的に、ということも入っていることが多いですが、精神的にも、といわれます。この「精神的な自立」という意味を筆者はなんだろう、と考えることが多いんですが、この他人が効いたら茶番のような、イチャイチャのような、かわいい話は、男性にとっては「精神的な自立をしていない」となるのでしょうか。ちょっと男性たちに聞いてきます。

大人女子ほど跳ねてる感じと絵文字が意外と、大事。

©hashiinami

【お知らせ】ニュースアプリ「SmartNews」に「Suits womanチャンネル」が登場!記事をサクサク読めます

1 2

プロフィール

白玉あずき

東京都出身。清泉女子大学卒。学生時代より活字メディアに携わり、四半世紀にわたり女性のおしゃれと恋愛とダイエットについて考察、記事にする。現在は雑誌や単行本の編集、制作に加え、女性コンテンツのプロデュースやディレクションなど多分野で活動。最近の生きるテーマは社会貢献と女性支援。