コラム 【もやもや】クリぼっち回避で無駄な女子会してるアラサーの年末年始はマジヤバイ!?~その2~

もやもやクリスマスから年末2

おせっかいなのは“同じ轍を踏んでくれるな”という老婆心なのよ、わかってね。

アラサー世代の“恋人たちのクリスマス”へのテンションだだ下がりを憂いつつ、密室クリスマス女子会にガンガンと警鐘を鳴らす本日のあずきちゃん。
そりゃ、嫌われないように気を使い、おもしろくもない話を楽しそうに聞き、したいこともガマンしながら男と付き合うのって、つまんないものです。

気の合う女同士、オシャレを褒め合いながらウワサ話で盛り上がるリムジン女子会のほうが、モテを考えずに好きな歌を思う存分歌いまくるカラオケ女子会のほうが、そして、あられもない姿でまったりしつつ、補正と加工を完璧に施した集合写真を撮りまくるホテル女子会のほうが、よっぽど楽しいですよ。

でもそれ、いつまで続けられます? 3年? 5年? 飽きた頃に“そろそろいい人がいたら結婚でもするかなー”と思って婚活ならぬ恋活をスタートさせようとしても、“いい人”はすでに売れているんですよ。

 ☆☆☆

女友達との集いは、沸かしているやかんに入った水です。ふつふつと沸騰する結婚したいなーっていう気持ちを、いともたやすくジュッっと冷やします。
不動産会社に勤める知人のC子ちゃん(30歳)が「カレのいる同じ年のコと飲んで“やっぱり女同士で遊ぶのが一番楽しい!”って言われると嬉しいし、まだまだ焦らなくても大丈夫だよねって、安心しちゃうんです」と言っていましたが、いやいやいや、安心しちゃだめだって。カレがいる分、そのコはイチ抜けするポテンシャルが高いですからね! 女同士で遊んでもいい。でも、もしいつか結婚したいと小指の先でも思っているなら、せめて恋愛はしとこう。じゃないとあっという間に“こっち側”ですよ。

 ▶▶▶ひとりで過ごす年末年始はつらいぞ寂しいぞ

1 2