コラム 旅行が楽しめない相手と結婚すると後悔する?「夫と旅行したくない」妻の事情~その2~

よく、「一緒に旅行すると、付き合うべき相手かどうかがわかる」と言います。それは、生活習慣や行儀、不測のトラブルでの対処の仕方など、デートしているだけでは見えにくかった部分がつまびらかになることで、「生理的にアリかナシか」の判断材料にもなるからですが、実は、それだけではありません。好きだから恋愛当時は許せた部分も、家族になったあとには見過ごせなくなることもあるのだそうです。その2では、「夫と旅行するのはイヤ」という妻たちに聞いた、その理由と、独身女性に向けたアドバイスをご紹介します。

その1はこちら

夫だけ来たがらない、自分の趣味に偏った旅行ばかり…

「離婚した夫とは新婚旅行から最悪でした。ずっと憧れていたタヒチのボラボラ島に行ったのですが、長期の休みを取ってくれたものの、手配はすべて私任せ。相談しても“好きにしていいよ”と放置され、とても寂しく感じました。私が雰囲気を壊したくないからっていう気持ちではしゃいでいても、“楽しそうだね”と冷ややかな目で言われ、旅先では、仕事のメールチェックなのか、ずっとWi-Fiの電波を探しているって感じで。本人は英語がペラペラなのに、“ちょっと仕事が立て込んでるから自分で対応して”って言われ、私がコテージからフロントにつたない英語で会話しているのを聞いて“そんな英語でも通じるんだね”とうすら笑いで言われたときには、さすがに泣きました。

仕事に誇りをもっていて、それ相応の収入もあって、親への印象もいい人ですが、とにかく仕事が優先で、そもそも旅行で会社を休むということが本人にとっては意味がわからない、というタイプの人。子どもが生まれてからも、週末、1泊2日の旅行がギリ。コロナ前まではお盆休みとお正月休みにハワイに行ったりしていましたが、夫は後乘りで着たり来なかったり。来ても、私が組んだ予定に気が向けば参加する、みたいな感じで楽しんでるのかどうかもわからなかったです。

テーマパークなどへ出かけても、子どもは私ひとりに任せて、自分はスマホをいじりながら座ってたりして。私がイライラしたりケンカになったりするので、子どもたちも“お父さんが来ると楽しくない”と言うようになり、最近では、おでかけも旅行も夫抜きです。

旅先で、楽しく旅行している家族を見かけると羨ましくなります。なんだか虚しいですよ。旅行についても、事前にルールなりを共有しておいたほうがいいと思います」(38歳 ・広告会社勤務)

「旅先もしたいことも、ふたりで決められないと、旅行は絶対に楽しめないです。夫は旅行が好きですが、行く場所はゴルフができる場所ばかり。なんなら、現地に友達を呼んだりするんです。私はできないし、日にも焼けたくないので、ホテルでひとりぼっちだったりすることも多くて。せっかくの旅行なのに、と不満を言うと、“ゴルフを覚えたら楽しいのに”と私が悪いと言わんばかり。

私がリクエストすることもあるんですが、不機嫌になるうえに、“言うことを聞いてやった”感を出してくるからそれもつらくて。ずっと我慢していて、ムダにお金を使っているような気にもなって本当にイヤです。食事でも、観光でも、まぁ、ゴルフでもいいですけど、旅先でも楽しみが同じじゃないと、結果的に“夫とは旅行をしない”、つまり旅行ゼロの人生になるかもしれませんよ」(35歳 IT関連会社勤務)

「私は計画を練るも考えるのもヘタで、手配とかも得意じゃないから、なんでも決めてくれる彼が頼もしく思えたというところも、正直、彼との結婚の決め手になっていたんです。

でも、結婚してみると、私もいろいろ家のことができるようになったり、子どもの世話をする中で、やりくりなどもできるようになってきて。そうすると、ぜんぜん私の話を聞いてくれないところが、自己中心的で勝手な人だって思うようになってしまうんです。

子どもが小さいうちに、いろんなところに連れて行ってあげたいと思うから、夫の独断スケジュールに従っていますが、私はちっとも楽しくないです。お付き合い時代から、こちらに相談せずになんでもかんでも自分で決めちゃう相手は要注意だと思いますよ」(37歳 メーカー会社勤務)

1 2