コラム 櫻井翔も相葉雅紀も!アラフォーの同世代婚を30代独身女性はどう思う?~その1~

ネットニュースで速報も出た、嵐のメンバー、櫻井翔さんと相葉雅紀さんふたり同時の結婚報告。グループの活動は休止中で、しかもコロナ禍。自分がズブズブと停滞している世界にいたせいで、世の中も動いていないと勘違いしてしまっていましたが、「結婚」というキラキラとした人生の新しいステージにしっかり進める人もいるのです。素敵なことですね。おめでとうございます。

しかも、なんだかほのかに嬉しいのが、お相手の女性もご本人たちと同世代ということ。なんというか、希望です。結婚業界では「男性は自分より若い女性を好む」とか「女性は結婚相手の条件の年齢幅を(上に)広げるべき」とか言われるものですが、カッコ良くて素敵な有名人が、長くお付き合いしていた同世代の女性と結婚するニュースというのは、夢を運んできてくれるものです。

「アラサー中に結婚したい」アラサーも多いけれど。

嵐のふたりの同時結婚報告。独身30代女性の感想は?

「女性にとって長く付き合って、信頼できる相手と結婚できるっていうのは憧れです。相手の女性の方が羨ましいです」(33歳 不動産会社勤務)

「長く付き合って30代も中盤を超えると、もう結婚できないかもしれないって焦るところもあるじゃないですか。“普通”から外れてしまうというか。でも、諦めているわけじゃなくて。

今回のケースは、芸能人っていう特殊な職業だから、同じ目線では見られないですが、私も今すぐには結婚したいわけじゃないので、自分も仕事にまい進して、素敵な相手と恋愛もできて、 アラフォーで結婚できるって っていうのもいいなぁって素直に思います」(34歳 PR会社勤務)

「今、仕事がおもしろくて、結婚してライフスタイルを変えたくないなと思っているから、彼氏もいらないって思っていたんです。だって、彼氏ができたら、結婚したくなっちゃうと思うから。結婚を考えてくれない人と付き合うのもイヤだし、かといって結婚もしたくないし……というワガママなのですが。

それで、年下の男性と恋人未満のような関係を続けているのですが、これはこれで、アラフォーになってひとりぼっちになったらどうしたらいいんだろう……って、ふと思う日もあって。

おふたりは、お相手の方と、結婚の約束をどのくらい前からしていたんでしょうね…。結果として、結婚したというのは、本当に羨ましさの極みです」(32歳 広告会社勤務)

「お相手の女性に対して、最終的に結婚というゴールがあってよかったですね、っていう気持ちが正直なところです。相当な自信もあったのかもしれないな、とも思います。私だったら、年を取れば取るほど、本当に結婚できるんだろうかって不安になって、付き合い続けられなかったかも。

私としては、熱烈に愛されて、今すぐ結婚したいというのが本音です。でも、家政婦みたいなポジションにさせられるのはイヤなんです。結婚はしたいけど、結婚すると付随してくるモノはいらない、という感じ。突き詰めていくと、結局、熱烈に愛されたいだけなのかもしれないです」 (33歳 メーカー勤務)

アラフォーの結婚ってどうですか?

嵐のおふたりの結婚相手がどんな人かは知る由もありませんが、知らないからこそ、(素敵な人と結婚する相手なのだから)きっと魅力的なアラフォーさんなのであろう、と想像してしまいます。では、魅力的なアラフォーって? どういう生き方をすれば、アラフォーで結婚できるの? その2では、独身アラフォーさんと、アラフォーで結婚した人のお話を紹介します。

その2に続きます。

【お知らせ】ニュースアプリ「SmartNews」に「Suits womanチャンネル」が登場!記事をサクサク読めます

プロフィール

白玉あずき

東京都出身。清泉女子大学卒。学生時代より活字メディアに携わり、四半世紀にわたり女性のおしゃれと恋愛とダイエットについて考察、記事にする。現在は雑誌や単行本の編集、制作に加え、女性コンテンツのプロデュースやディレクションなど多分野で活動。最近の生きるテーマは社会貢献と女性支援。