コラム 好きな人に送ったLINEが未読スルーのまま…そのとき30代女性はどうしてる?【前編】

今週の「女のもやもやセラピー」のテーマはLINEの未読スルー、中でも範囲を狭めて「これまでやりとりが続いていた好きな人の未読スルー」について考えてみたいと思います。これから恋が始まる、いや、すでに始まっている、なんなら直接な告白とかはないけど、もはや付き合っているも同然…と思っていたさなかの、いきなりの未読スルー。これには、どういう理由があるのでしょうか。

好きな人からLINEが来なくなった……どうしますか?

未読スルーする理由は?

一般的な「未読スルーになる」状況には、どういったものが考えられるでしょうか。

誰しも、未読スルーした経験はあると思います。本当に忙しくてLINEアプリそのものを開く時間がなく、結果的に未読スルーになってしまった、ということもあるでしょう。そういったとき、LINEを開いたタイミングで届いているLINEに対して「ごめん、気づかなかった!」などと返信しますよね。

では、その「本当に忙しい期間」って、何日くらいの期間でしょうか。まあ、2~3日、仕事でLINEを使っていない人などであれば、1週間程度……ありますか? あるとしましょう。こう考えれば、好きな人から突然LINEが届かなくなっても「1週間程度は、不安にならずに待つべき」となります。

とはいえ、LINEは社会との窓口。「もしかしたら、大切なLINEが届いているかもしれない」と思えば、毎日一度はLINEを開くのではないでしょうか。ましてや、それまで頻繁にやりとりをしていた相手がいれば、「連絡が来てるかもな」「心配してるだろうな」と思うのでは? そして多少なりとも思いがあれば、 「ごめん、気づかなかった!」 と連絡してきてくれるのが普通だろう、と考えてしまうものです。それがない、となれば、相手は「まだ忙しいし、このまま返信しなくていっか」と思っている、と判断するしかありません。

忙しいからLINEができないということは、つまり、これまでは、暇だからLINEのやりとりが続いていた、ということ。「好きだからLINEしていてくれていたわけではない」ということになります。きっと、暇になれば、何ごともなかったかのように LINEのやりとりは復活するでしょう。嫌われていないぶん、起死回生を狙うことはできますが、現状としてはプチ失恋です。

そして、この段階で、「どうしてLINEくれないの?」「心配するってわからないの?」だったり、「好きじゃないの?」などと詰めればバースト必至。たとえ、相手に多少の恋心が芽生えていたとて「めんどくさい」となって、売り言葉と買い言葉の応酬によるバッドエンディング…が目に見えています。

意図的な未読スルーもありうる

そのほか、病気や事故に遭って倒れている、スマホをなくしたor壊れた、家族に不幸があった、LINEのバグでこちらが送ったLINEも届いてない、などといった不測の事態が発生しているといった理由も考えられなくはないですが、それらのトラブルから回復すれば、「好きなら」いちばんに連絡が来るはずですし、好きでなくても、「頻繁にやりとりをしていたから」という理由で連絡は復活するはずです。

一方で、意図的に未読スルーにしているケースもあるでしょう。なぜなのか、という理由はわかりませんが、わざと未読にしているのであれば、それは「LINEのやりとりをしたくない」という意思表示として受け取るしかありません。

「私は、そもそもLINEの返信をめんどうに思うタイプなんです。だから、どんどん未読が溜まってしまいます。LINEが届いても2~3日返信しない、なんてザラ。ポップアップで内容は読めますし、打ち合わせ時間の変更とか、よっぽど火急でなければ即レスしませんし、突然の飲みの誘いも行きたくないときは既読にもしないし、雑談ならなおさらです。

未読件数が10とか20とか超えてしまうと、さすがに返信しないとまずいかなって思って、メッセージ数の多い相手から返信しています。 友達でも、好きな人でもそう。だから、好きな人から突然LINEが返信がなくなったからって、あんまり気にしなくていいと思いますよ」(食品関連会社勤務 31歳)という女性もいましたが、そういう人はそもそも「好きな人からLINEが急に届かなくなった」などいう事態で悩まないでしょうし、なんなら、1か月程度なら気づかないかもしれません。実際、この女性は、「いい感じになっていた人も、LINEの自然消滅で終わってしまうことが多い」と言っていました。この事態、なんとしてでも避けたいところです。

では、嫌われ未読スルーなのか、忙し未読スルーなのか、どのように判断すればいいのでしょうか。そして、どのくらい待てばいいのでしょうか。世の独身の30代女性は、未読スルーの待期期間、どのようにすごしているのでしょう。

後編では、独身の30代女性に聞いた「好きな人から急にLINEが来なくなった」ときの対処法をご紹介します。

後編に続きます。

【お知らせ】ニュースアプリ「SmartNews」に「Suits womanチャンネル」が登場!記事をサクサク読めます

プロフィール

白玉あずき

東京都出身。清泉女子大学卒。学生時代より活字メディアに携わり、四半世紀にわたり女性のおしゃれと恋愛とダイエットについて考察、記事にする。現在は雑誌や単行本の編集、制作に加え、女性コンテンツのプロデュースやディレクションなど多分野で活動。最近の生きるテーマは社会貢献と女性支援。