コラム 【もやもや】不倫した乙武氏の妻の「私にも責任がある」発言が大絶賛!? 夫の不倫は妻の責任なの?~その1~

がっかり

もうそろそろDAIGO&北川景子さんの結婚会見的な、見て読んで、結婚したいなぁって思えるような、うっとりほっこりするニュースください。

みなさんこんにちは。もやもやスプーニスト・白玉あずきです。今日も心の奥底に澱のように溜まる女のもやもやを、上から目線でセラピってみたいと思います。

 ☆☆☆

本日のテーマは「夫の不倫は妻の責任なのか」です。

2016年がスタートして早3か月。芸能ニュースでは不倫騒動が多く報じられました。
すっとぼけるベッキー、逆ギレするゲス川谷さん、週刊誌に経緯を暴露する嫁、育休取得請求と不倫を同時進行させる(元)議員、号泣するその相手、「恥をかいてこい」との名言を残した妻、30歳年下のファンと一夜を過ごして謝罪文を公表したアラ還間際のアーティスト……。関連記事がネットにアップされるたび、独身OLはもやもやっとさせられてきましたが、同時に、自分に関係ないところで起こる不倫についてはすでに食傷気味。

にも関わらず、先週報道されたタレントの乙武洋匡さんの不倫騒動に、またもやもやっときています。

「クリスマスから年末年始にかけての一番家族で過ごしたい時期に、自分だけ女性と海外旅行だなんて、私だったら泣きたくなる」(32歳・介護福祉仕)という嫁目線や、「性欲からの不倫行為、というのは既婚男性を好きになってしまった女性を傷つけると思う」(34歳 IT関連会社勤務)といった不倫女性を代弁する声など、あずき総研には多くの声が寄せられています。

独身OLのもやもやを強く刺激したのは、一般人である乙武夫人の「このような事態を招いたことについては、妻である私にも責任の一端があると感じております」「本人はもちろん、私も深く反省しております」という謝罪コメントです。

夫人の言う“このような事態”は、夫の不倫がネットで報道されてしまったことなのかもしれないのですが、ここは“不倫そのもの”と考えるとして、さて「夫の不倫は妻の責任」なのでしょうか。

1 2