コラム 【もやもや】20歳年下くんと熱愛!? の吉田羊に、独身アラフォーOLから「やるね!」と絶賛~その2~

がっかり

「男性にはおごってもらって当然」と思っている女性には、年齢差大恋愛は、ちょっと無理そうです。

アラフォー独身OLに絶大な共感力を放つ吉田羊さん。20代イケメンくんとの熱愛報道で、「羊さんを指針に人生を見直します!」という信者民を増産中ですが、さて、年齢差の大きい年下くんと恋愛ってどんな感じなんでしょう。私たちは吉田羊さんと同じ道を歩けるんでしょうか。

☆☆☆

年齢差大の定義を“小学生時代がかぶってない”7歳以上として、あずき総研でリサーチしてみたところ、意外に!?  多かった年齢差大の年下くん恋愛。
20歳差は見つけられなかったものの、最大で16歳下。7〜8歳下が7人。ただ、「下北沢の小劇場で役者をしながら派遣社員で生活費を稼いでいる26歳」だったり、「ブレイク待ちのピン芸人」だったり、約半数が芸能関係に片足突っ込んでいる方々。これを年齢差大の年下恋愛ギョーカイでは「走り出し」系と呼ぶのだそうで、カテゴライズされるほどよくあるケースらしい。
とはいえ、芸能系はちょっと一般的とは言い難いので、「正社員の年齢差大年下くんと付き合ったことのある方」に限定してインタビューさせていただいました。
おひとり目は38歳、医療関係会社勤務のA子さん。交際2年目になる公務員の彼は30歳です。
「付き合うだけなら年下くんはサイコーですよ。ちゃんと恋愛してる! って気持ちになれるんです。
仕事関係の方に紹介されたんですが、その方、彼と私が同じ年くらいだと思ったそうです。あとで、8歳も違うって知ってたら紹介しなかったって驚いていました。(笑)」
ーーA子さんは紹介された方から、事前に彼の年齢を聞いていたんですよね。
「はい。私、年齢より若く見られがちなんですよね。だから、その方も勘違いしてるんだろうなと思ったんですが、ここはチャンスだと(笑)。その前にお付き合いしていたのが3歳年上の男性だったのですが、彼の肌のたるみとか濁りとかがどうしても愛せなくて。一緒にいると自分もどんどん老け込みそうで、一生を共にする相手にしたくなかったんですよね」
ーー今の彼と結婚されるご予定で?
「私は一刻も早くしたいです。でも彼が煮え切らなくて……。ラブラブなときは、来月には親に挨拶に行くって言ってくれるんですが、いざ日程を決めようって話になると仕事が忙しいから今月は無理って、毎回濁されてしまって……。
子どもでもできないと踏ん切りがつかないって呟かれたこともあったんで、妊娠したかもって相談ベースで話したこともあるんです。そしたらすんごい怖い顔で、はぁ? 本気で結婚したいと思ってたの? って……」
ーーそれ、やばいパターンじゃないですか?
「でも、私が結婚話を持ち出さない限り、優しいし、居心地がいい。若いからしょうがないのかな、ってなんか許せちゃうんです。私の部屋で寝てるときの顔もかわいくて。猫と暮らしてるみたいな感覚ですかね。会話もろくにできないしお金もかかるけど、そこにいてくれるだけでほっこり、みたいな」

1 2