コラム 【もやもや】SPEED島袋寛子の12歳年下俳優の婚約で見えた、アラフォーの闇~その1~

SPEEDの島袋寛子さんが、公式サイトで12歳年下の俳優・早乙女友貴さんとの婚約を発表。年内にも結婚されるのではとニュースになっています。

島袋さんは32歳。まさにSuits WOMAN世代です。SPEEDをデビュー当時から歌番組や雑誌で見て、ヒップホップ系ファッションをまねしたり、カラオケで歌いあげたりしていた人たちにとっては、とても身近な憧れの同級生的存在。そんな彼女がアラサーになって人生のパートナーとして選んだ男性が20歳の「男の子」。これはなかなか衝撃です。

働くアラサー・アラフォーの周辺にいる20歳といえば、学生かアルバイトという人生の新米。一方、早乙女さんは1歳から舞台の板を踏み、芸の世界で生き抜いてきた方で、そんじょそこらの20歳とは違います。
島袋さんも13歳から芸能界で仕事をし、一般の働くアラサーとは別物。一般人とは違いますから、相手探しから婚活にいそしむ独身アラサーに、12歳年下まで視野を広げてみるのもいいんじゃない? とは軽々しく言えません。

でも、「32歳と20歳ならアリ!」と言うアラフォー超えの声もあります。

「32歳って、肌や体調に老化を自覚しはじめる時期ではあるけれど、振り返ってみればまだまだぜんぜん若かった。当時なら20歳とも向き合えた気がする」と。さすがに12歳下は大仰かもしれないけれど、20代ならぜんぜん問題なかったはず、なぜあのときつきあっていた年下の彼と別れてしまったのか、と後悔しきりなのです。
30代の独身OLのみなさんは、この事実をぜひ心に刻み込んでいただきたい。みなさんは、ちっとも遅くない。かわいいし若いし「もうおばさん」ではない。遅くないからこそ、自らの可能性を狭めてはいけないのです。

 

1 2