【もやもや】ベッキーと不倫からの離婚、で未成年彼女と飲酒で活動自粛。ゲス川谷の怒涛の1年にアラサー女子は何思う~その1~

【もやもや】ベッキーと不倫からの離婚、で未成年彼女と飲酒で活動自粛。ゲス川谷の怒涛の1年にアラサー女子は何思う~その1~

ベッキーさんとの騒動後、離婚。新しい恋人との交際が報じられたゲスの極み乙女。の川谷絵音さんが、彼女の未成年飲酒問題を受けて、ライブが終わる12月3日以降の所属バンドの活動休止を発表しました。

「ようやく、川谷さんに神の鉄槌が下がった」と思っているのは、独身アラサーOLです。

未だにゲス不倫イメージが払しょくできず、仕事に多大な影響が出ているベッキーさんに比べ、ノーダメージに見えた川谷さん。

「不倫は結局、女性ばっかりが損をするのよね」。そんな思いから、独身アラサーOLは、他人事ながらも、川谷さんに対して忌々しさを感じてしまうものなのです。

一般社会でも、不倫トラブルが起こったときには、女性のほうが仕事を追われがちです。
相手が同じ職場の場合はもちろん、「彼の妻が “そちらの会社の女性社員が主人と不倫をしている。そんな社員は辞めさせるべき”と私の会社に何度も電話をかけてきた。上司に呼ばれ“事実関係はどうでもいい、業務に支障がでる”と叱られて、居づらくなって転職した」というアラサーOLもいます。

ベッキーさんの1月の釈明会見には、ある種のふてぶてしさがありました。そのせいで、当時、彼女に嫌悪感をもった同世代の女性が多かったのは事実です。でも今、「こんなに長く仕事ができないとなると、ちょっとかわいそう」という気持ちに変化しています。

女性同士の味方意識からくる同情心とでもいいましょうか、時を経て、「ベッキーの自業自得」という気持ちよりも、「ゲス川谷、ずるくない?」という思いのほうが、強くなっているのです。

川谷さんの新恋人が19歳、という報道がされたときにも、とくにゲス乙女のファンというわけでもない独身アラサーOLたちですら、「アーティストがモテるというのは感覚として理解できるけど、なぜあんなに堂々とできるのか」と釈然としない気持ちを抱えていました。

1 2
セカンド アラフォー 金運 その1 貧困女子 キャリア 美人探偵 浮気 恋愛講座 占い 浮気事件簿 婚活 恋愛運 時短 アラサー 不倫 結婚 恋愛 アプリ 運勢
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。