【もやもや】勝敗もタモリ&マツコの立ち位置も。謎の演出にもやもやしっぱなしのNHK紅白~その2~

【もやもや】勝敗もタモリ&マツコの立ち位置も。謎の演出にもやもやしっぱなしのNHK紅白~その2~

2017年を迎え、気持ちも新たに始めている「女のもやもやセラピー」。大晦日の紅白の話をしつくして、年初めといたしましょう。その2では、独身アラサー&アラフォーOLの紅白感想を紹介します。

☆☆☆

まずは、出演アーティストから。

「PUFFYは懐かしかったです。もう40歳超えてますよね。でも『アジアの純真』を歌ってた頃と変わらずかわいらしい雰囲気で。そうえばふたりって、元祖ゆるカジだったよなぁとしみじみ。見られてよかったなぁと思いました」(電気メーカー勤務・38歳)

「大人数のグループが登場すると、つい、電源が入っているマイクって何本あるんだろうって思っちゃう自分に苦笑いでした。音程がずれたりすると“あ、ちゃんと歌ってるんだな”って思ったり。いじわるになりましたね(笑)。欅坂46の子たちは、みんながみんな、顔がかわいくて驚きました」(百貨店勤務・32歳)

「宇多田ヒカルの生中継は嬉しかったです。本人が歌っても『花束を君に』って難しいメロディーなんだなぁって改めて思いました。あと、歌い終わったあとの、会場とロンドンとのやりとりも。宇多田ヒカルも高畑充希も声が重くて、おだやかで、はしゃぎすぎてない感じに好感」(アパレル勤務・34歳)

「SEKAI NO OWARI を見てたら、ふとゲスの極み乙女。を思い出してしまいました。ベッキーとの件がなければ、紅白にも出てたのかもなって。けっこう好きだったんですよね……ゲスの歌」(病院勤務・32歳)

「ピコ太郎のPPAPが第九とピッタリ合っているのを聞いておお! と思いました。やっぱり、世界の人に人気がでる曲は、リズムがいいんだなって。ピコ太郎が歌っているときの、ガッキーのあきれ顔もかわいかった!」(PR会社勤務・30歳)

1 2
恋愛講座 アラサー アプリ 浮気事件簿 結婚 CITRUS 金運 恋愛 婚活 iPhone 美人探偵 派遣 貧困女子 アラフォー ダイエット 派遣女子 時短 占い レシピ 仕事
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!