コラム 【もやもや】「今年も結婚しないで終わる…」年を取るごとに1年があっと言う間に過ぎるのはなぜ?~その2~

どうしてこう「1年はあっという間に過ぎるのか」について、もやもやしている今週の「女のもやもやセラピー」その2では、独身OLのみなさんに2017年の「あっと言う間だった1年」を聞いてみました。

「あっと言う間」なのは、結局老化ってことですかね!?のその1はコチラ

☆☆☆

「1年、早かったですね……。本当にもう!?という感じ。スケジュール帳見ないと、何をしてたかって記憶だけでは手繰れないです。んで、スケジュール帳見たら、3月に2週間ほどハワイに行っていて、5月に引っ越して、6月は石垣島に旅行していて……。先月、女友達と3人で草津温泉に行ったことも忘れていました(笑)。

出かけても、こんなに覚えていないんじゃムダじゃね?って、思っちゃいましたけど、そのときそのときは楽しかったんだと思います。多分……。

なんで覚えてないかっていうと、毎日が忙しいせいだと思います。記憶がどんどん更新されちゃうの。私の友達なんて、7月に3年付き合ってた彼と別れたんですけど、先週会ったときに、“失恋の傷は癒えた?”って聞いたら、“は……ッ。忘れてた!そういえば別れたわ!”って(笑)。さんざん、泣いてたんですけどね……。

毎日が忙しいと、考える時間もないから。ホント、記憶より記録。日記と写真は大事だなって思いました」(IT関連会社勤務・32歳)

「私、2018年の1月で35歳になるんですよ。だから、何としてでも今年中に結婚したいと思って、婚活していたんです。けど、今のところ“これだ!”っていう男性には巡り会えていません……。今年は本当に真面目に婚活していたのに……、条件が良くても何となく“この人とチューとかできない”っていう人だったり、いまいち寛げなかったり、そんな日々を送っていたら、月日はピューっと経っていました。本当に早すぎます。

今でさえ30代前半よりも不利なのに、35歳以上になると立派なアラフォーの仲間入りじゃないですか。絶対婚活市場で不利になると思うので、本当に何とか年内に決めたいです。引き寄せの本とかに書いてあった、自分の目標を手帳に書くとか、神社で神頼みとか、もう自分の魂レベル以上の次元の助けを求めています」(不動産会社勤務・34歳)

「1年早かったなと思うのは、去年と生活がまったく変わらないからだと思います。というより5年前から同じ。

付き合ってまる5年になる彼がいるんです。結婚話が出たのは付き合った当初の一瞬。それからずっと、腐れ縁のようにケンカしては別れて、ヨリを戻しての繰り返しで。

もう、彼との結婚はないんだろうなと思っているんですが、私が別れようというと、あっちがイヤだというし。たまに優しいんですよ。で、ほだされてしまって。あー、今年もこの人といて、でも、何も変らなかったなぁ……という残念な気持ちで、1年が終わっちゃうなという感じです」(テレビ局勤務・38歳)

「忙しかった!とにかく忙しかった!でも、今も忙しくて!実は、同じ部署の女性がふたりも出勤拒否中で……。うち、部署に4人しかいないのに、残っているふたりで仕事を回しているんです。もともと超忙しかったのに、“復帰するかもしれないから”とかいう理由で2か月も補てん人員なし。こっちが倒れそうです……。

この1年は“忙しい”以外の感覚がないんですが、あと2か月で今年が終わると思うと、むしろホッとしている自分がいます。もう、早く終わっちゃって!って感じです」(IT関連会社勤務・33歳)

この1年で、自分は成長したのかな……!?

1 2