【もやもや】頑張ってるママを応援!は罪悪感植え付けスイッチ?「ママは大変ですよね」にイラッと感じる正体とは?~その2~

【もやもや】頑張ってるママを応援!は罪悪感植え付けスイッチ?「ママは大変ですよね」にイラッと感じる正体とは?~その2~

ネットを炎上させている元モー娘。の藤本美貴さんのCMと、大変なママを応援していますアピールがむしろ自己犠牲の強制と話題の『はたらきママとほいくえんちゃん』にもやもやもやしている今週の「女のもやもやセラピー」。世間の「ママは大変だよね~」は薄っぺらい同情にしか思えないのですが、どう?ということで、働くアラサーとアラフォーにあずき総研でリサーチしてみました。

「ママを応援」が「家事子育てはママの役目」の押しつけになっているという恐怖……その1はコチラ

☆☆☆

「私は藤本美貴さんのCM、羨ましいと思いました。だって、このCMの旦那さんは、食洗器付きの家を買ってくれたんですよね。私、結婚することになったんですよ。で、たまたま彼とこのCM見てたんですけど、食洗器、買おうかなって私が言ったんです。時間も短縮できるし、キレイになるし、水道代も安くなるっていうしって。そしたら、彼が“食洗器ってさー、食洗器自体を洗うのが大変そうじゃない?”って言ったんです。だから、洗濯機と同じで定期的に洗浄するだけだよって答えたんですけど、“そしたら、水道代かかるじゃん。食器くらい自分で洗えば?”って。

はああああああああ?って思いました。買ってくれって言ったんじゃないんですよ?買おうかなって言ったんです。しかも、自分で洗えば?って、この“自分”って私のことですよね。私が食器洗うために、私が食洗器を自腹で買うのに、なんで反対されなきゃいけないんですかね?婚約破棄するつもりはないです。世の中、こんな男ばっかりだと思うし、だったら付き合った分、いいところも知っている彼のほうがましだと思うから。でも、ほんと、これからきっとこういう思いをいっぱいするんだろうな……って思います」(IT関連会社勤務・32歳)

「のぶみは本当にダメだなと思います。この人の“ママたちの気持ちを代弁している”っていうスタンス、本当にやめて欲しいです。だって、本当に古臭い。

子供はママが大好き、確かにそうだと思います。私にも子供がいますけど、子供は大好きですよ。離れたくないとも思います。保育園に預けたばっかりのときには、グズグズ泣かれて、胸がはりさけそうにもなりました。でも、だからって、だからママと離れたら子供がかわいそう、というのだけ発信されても困るんです。そして、“働いているママが好きだから働いてもいいよ”と子供に許してもらえたらOK、で終わられても困るんです。その先がないと。保育サービスもそうだし、家族の協力もそうだし、職場環境もそうだし。今、社会的にも“働くママを応援”っぽい雰囲気ありますけど、根底がのぶみ体質だったら、ぜんぜんよくならないと思います。保育園が足りないっていうなら、これだけネットが普及しているんだし、子供を預けないで家で仕事ができるしくみとか、もっと本気で考えてほしいです」(製薬会社勤務・33歳)

働くママがハマってしまう“病み”

1 2
恋愛講座 アラフォー 美人探偵 婚活 恋愛 結婚 アラサー 派遣 占い iPhone アプリ 時短 派遣女子 不倫 貧困女子 運勢 セカンド 浮気事件簿 恋愛運 金運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!