【もやもや】「いいね!」が押せない……秋の結婚式シーズン、ウエディングハイの友達にもやつく独身OLが急増中!?~その1~

【もやもや】「いいね!」が押せない……秋の結婚式シーズン、ウエディングハイの友達にもやつく独身OLが急増中!?~その1~

秋も深まり、日本は結婚シーズン中。リクルートブライダル総研の「ゼクシイ結婚トレンド調査2017 首都圏」によると、挙式の実質月でもっとも高いのが10月と11月のそれぞれ13%。そう、今なんです。

一方、挙式や披露宴などの検討実施期間は平均で挙式の10.4か月前。つまり、結婚が決まってから約1年間、「婚約期間中」となります。世の中には、結婚という大きな転機の前に「本当にこの選択が正しかったのだろうか……」などと、具体的な理由もなく鬱々してしまうマリッジブルーになる人も少なくありません。しかしSNSでは、マリッジブルーに陥っている人の「SNSに投稿されたところでコメントしにくい」愚痴以上に、幸せ感いっぱいなウエディングハイの人のほうが悪目立ちするよう。

彼女たちは、結婚が決まったのち婚約指輪や結婚指輪の披露から式場やウエディングドレス選びルポ、招待状から余興DVD作りの方法まで、事細かに発信してくれます。その多すぎる「報告」に、最初は祝福の気持ちしかなかった人たちも、「人の結婚情報で自分のタイムラインが埋め尽くされるとイライラする」「幸せアピールがウザくて辟易」とあちこちから不満の声があがっています。

ウエディングハイとは、結婚が決まったことによって脳内が幸せホルモンで満たされた状態。または、その状態になっている人物のことを指します。言ってみれば、ちょっとキツめのペースで長時間走り続けると、しだいに苦しさを上回って気持ちよくなっていく、ランナーズハイのようなもの。それ自体は、本人にとってもとてもよい状態と言えそうです。しかし、ランナーはただ走って自分が気持ちよくなっているだけなので周囲への実害はありませんが、ハイ状態になった婚約中女子は、様々な暴挙に出ます。

彼氏の存在もままならない独身の友達たちに「〇〇ちゃんも早く結婚してよー。話が合わなくなりそうで寂しいよー」と泣き言(風)を言ってみたり、「ハワイで挙式するから絶対に来てね!でも自腹でよろしくね!新婚生活にお金かけたいから、節約するんだー」と言ってみたり。

そのため、ウエディングハイは「幸せそうな状態」というよりも、むしろ「調子ずいている」「勘違いしている」「自分勝手」「何様のつもりだ」「恥知らず」「頭のネジが2~3本外れているのではないか」「脳内お花畑状態」などのマイルド表現といったほうが正しいかもしれません。

ウエディングハイ状態な女子は手に負えません。でも、独身OLがウエディングハイ女子のSNS投稿にもやもやしているのは、ただ単にウエディングハイ状態が「うざい」からではない気がします。充実感たっぷりのSNSに「いいね」が押せない自分に、「やだこれ、私、嫉妬してるってこと?」と自己嫌悪してしまうからではないでしょうか。

「いいね」を押す……押すもんか!

1 2
恋愛 時短 恋愛運 恋愛講座 キャリア 貧困女子 運勢 アプリ 金運 不倫 アラフォー 占い 浮気 結婚 その1 婚活 アラサー 浮気事件簿 セカンド 美人探偵
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。