【もやもや】元貴乃花親方が離婚を「卒婚」と表現。ていうか、結婚って「卒業」するものなの?~その2~

【もやもや】元貴乃花親方が離婚を「卒婚」と表現。ていうか、結婚って「卒業」するものなの?~その2~

先月離婚していたと発表した元貴乃花の「卒婚」発言にもやもやしている、今週の女のもやもやセラピー。こんなことを書いているあいだに、俳優の及川光博さんと檀れいさんの離婚報道が。何?今、離婚流行っていますか? おふたりが報道各社に送った連名での文書には、「それぞれの未来のためにふたりでよく話し合った結果」とあるそうで、なんだかこれも卒婚ぽくないですか? その2では、あずき総研が独身、既婚の女性に「卒婚」について聞いたご意見をご紹介します。

その1はコチラ

☆☆☆

「外科医の主人とは、私が頼み込むように結婚してもらった関係です。イケメンですし、職業柄ストレスも多いので、結婚当初は私だけでは満足させられず、これまで何人も“彼女”がいました。でも、娘が生まれたことで主人は変わったんです。もう娘でメロメロで、“娘に軽蔑されるような男にはなりたくない”って、女たちと手を切って。娘を可愛がってくれるだけでなく、お世話もよくしてくれるし、イケメンからイクメンに変わりました。そのあと、双子も授かり、今は本当に頼りになる夫です。本当に家族になれたという気がしています。

でも、どうなんでしょうね。子供が成長して独立したら、夫はまた私から離れていくのでしょうか。“卒婚”という言葉を聞いて、そんなふうに思いました。世間体もありますし、離婚は考えたくないですが、“夫婦が干渉せずに自由に暮らす”なんてこと、私は望んでいません。でも、夫はどうでしょう。私たちは、子供が生まれる前の関係に戻ってしまうのかもしれません。私は友人も多いですし、多趣味です。経済的には主人に依存していますが、気持ち的には自立できているとは思います。でも、私は主人以外に好きな人はいませんし、万が一、誰かと浮気なんかしようものなら、主人は私を簡単に捨てると思います。そう考えると……切ないですね。また子供を生もうかな」(36歳・専業主婦)

「景子さんのように、50代で離婚しても裕福な暮らしができる仕事の目算がつけば、私も離婚したいです。社会に子供を差し出すっていう義務は果たしたわけですし、もう、自由になりたいですね。

離婚しなくても、日々夫のご飯の心配をしないで生きていけるなら、それだけで自由を感じられるかもしれません。とにかく毎日、今日は献立何にしよう、旦那がこの時間に帰ってくるから、それまでにお風呂を沸かして、部屋を片付けて……って考えていることが不自由なんです。

子育てがようやく終わったのに、死ぬまで旦那の世話をして生き続けるなんて、地獄かなって思います。家事をやっていたからって、夫に感謝されるわけじゃないですしね。夫との関係がほかのご家庭に比べてとくに悪いとは思いませんし、正直、共働きの子育て中って、ほんと忙しくて先のことなんて考えられないんですよ。でも、子供っていつかは家を出ていくんだよな~ってふと思うと、この夫とふたりで楽しいか?いや、楽しくないって思うんです。だって、家で休日も家でゴロゴロしてるだけだし。学生時代の友達から、〇〇が離婚したってよー、なんて話を耳にすると、羨ましい……って思っちゃう自分がいます」(42歳 ・IT関連会社勤務/既婚)

一方、卒婚はあり得ないという意見も!

1 2
アラサー アプリ 美人探偵 浮気事件簿 派遣 運勢 浮気 恋愛 アラフォー 金運 不倫 恋愛講座 婚活 セカンド 結婚 時短 貧困女子 占い iPhone 恋愛運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。