コラム 香取慎吾の高い演技力は健在!『アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~』で見せる暗部とは?

主役に縁のある人物から若手注目株までがそろう

ヒロイン・碓氷咲良(関水渚)は、万丞の相棒役を遂行できるか。 ©「アノニマス」製作委員会

香取慎吾さん主演のクライムサスペンス『アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~』は、万丞渉(香取)を取り巻く人たちも興味深いところ。出世コースから外れた、クセモノだらけの「指対」メンバーは、4人います。

まず、万丞の相棒で同ドラマのヒロイン・碓氷咲良(うすいさくら)役には、同局のドラマ初出演となる、関水渚さん。2019年公開の映画『町田くんの世界』で1000人を越えるオーディションの中からヒロインに抜擢されて初主演として女優デビューし、各新人賞を総なめにした関水さん。劇中では、交通安全課から「指対」に異動したばかりで、捜査に前のめりで相談者に感情移入しがちだという役柄。実際のフレッシュさとあいまって、みずみずしさを届けてくれます。はじめは万丞に反発しながらも、次第に慕うようになっていくのかどうなのか……気になる。

続いて、SNSでの“特定”が得意な菅沼凛々子(すがぬまりりこ)役には、バラエティからドラマまで多彩な活躍を見せる、MEGUMIさん。仕事ができる勝気な既婚女性の役を演じていますが、2020年放送の『伝説のお母さん』(NHK総合)でも、サバサバした性格で強気なバツイチ子持ちの役を演じていましたし、『極主夫道』(日本テレビ系)でもスパルタな婦人会会長役でした。最近は強いママのイメージのあるMEGUMIさんですが、今回のドラマではどんな立ち回りを見せてくれるのか、ワクワク。

インターネット知識に長けた優秀な巡査長である、デジタル担当の四宮純一(しのみやじゅんいち)役には、出演映画が続々と公開の若手実力派俳優、清水尋也さん。その独特な佇まいとイケメンぶりに、ハートを鷲掴みにされている女性ファンも多々続出しているようです。今作は、地上波でのテレビ放送以外に動画配信サービスParaviでも配信されていますが、本編終了後、清水さん演じる四宮が主人公の『アノニマチュ!〜恋の指相撲対策室〜』も配信あり。初回配信には、お笑い芸人のAMEMIYAさんが出ていますよ。

そして、万丞の上司となる室長・越谷真二郎(こしがやしんじろう)役には、名バイプレイヤーとして数々の人気作品に出演している、勝村政信さん。同局で放送中のサッカー番組「FOOT×BRAIN」(毎週土曜 深夜0時20分)のMCとしてもおなじみの勝村さんは、ジャンルレスでさまざまな番組やドラマで活躍されていますよね。

ドラマ公式サイトで勝村さんは、『昔SMAP×SMAPで 共演した時に上から泥の中に落ちるコントがあって、香取くんと二人きりになった時に香取くんから小声で「落として!落として!」っていわれて香取くんが泥んこになったことを思い出しました(笑)』とコメントしていますが、なじみのある勝村さんが、今回、香取さん演じる万丞に振り回される越谷役というのも面白いですよね。

そんな勝村さんのほか、初回放送では香取さんになじみのある、松平健さんやキャイ〜ンさん、山本耕史さんが登場していました。香取さんからのオファーを受けて出演した山本さん演じる羽鳥賢三は、何かと万丞につっかかる捜査一課の刑事。今後どんな展開が繰り広げられるのか、期待が募ります。

そして2月1日放送の第2話では、親友を死に追いやった犯人について『裏K察』に名前を書き込んだ投稿者の“アノニマス”が、警察内部の人間かもと、万丞ら指殺人対策室に疑念が渦巻く。そんななか、新たに芹沢亜里沙(深川麻衣)が相談に訪れる。ネットで炎上中の店員を土下座させる動画の女性が、亜里沙だというデマが拡散しいているのだという。顔写真や勤務先も晒され、世の中からひどい誹謗中傷を受けているというが……。続きは、次回放送をチェックしましょう!

捜査一課の羽鳥賢三(山本耕史)は万丞と対立するが……。  ©「アノニマス」製作委員会

『アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~』
https://www.tv-tokyo.co.jp/anonymous/

1 2

プロフィール

かわむらあみり

ライター/エディター/コラムニスト。 
大阪生まれ。出版社勤務後、ライター・エディターとして独立。編集者として担当してきた音楽やテレビなどのエンタメ、そして独身時代に婚活で約1000人の男性と会った末、13歳年下の夫と結婚して一児の母になった経験から恋愛や婚活、育児といった女性のライフスタイルに役立つ情報までを手がける。マガジンハウス「Hanakoママ」「anan web」でもコラム連載中。amirikawamura.com