3万円台でここまで進化!いま、注目すべきお手頃価格のSIMフリー機3選

3万円台でここまで進化!いま、注目すべきお手頃価格のSIMフリー機3選

スマホをはじめ、女子が気になるモノ・コトを体験・解決するコミュニティメディア、女子部JAPAN(・v・)(https://www.iphonejoshibu.com/)のスマホ通編集部員に、スマホにまつわる女子のお悩みを解決してもらいます。これまでのスマホよろず相談はコチラ

2019年10月から消費税が10%に上がり、さらにスマートフォンを購入する際の「完全分離プラン」が義務付けられるなど、これからは高額なスマートフォンが売れにくくなる時代と言われています。そのため、機能はしっかり備わっていながらも、3万円台とお財布に優しいミドルレンジ機種が注目されそうな流れがあります。今回は、SIMフリーの3機種をご紹介します。

超広角レンズなど3つの高性能カメラが備わった「HUAWEI P30 lite」

カラーバリエーションは、ピーコックブルー、パールホワイト、ミッドナイトブラックの3色。

P30 liteは、ファーウェイでも人気のP30シリーズのエントリーモデル。3万円台とお手頃な価格ではありますが、「広角+超広角+深度」の3つのトリプルカメラが備わっていて、3万円台とは思えないほどの高機能カメラが自慢です。また、AIを活用したセルフィー技術によって美しい表情を捉えてくれたり、約1.6倍の光学ズームが使えるなど、カメラ機能が充実。手頃な価格の機種でも、できるだけ写真はキレイに残したい!という人におすすめです。

デザイン性にもしっかりこだわっているのが、ファーウェイの魅力。

ガラスで覆われた背面デザインを採用するなど、3万円台の製品とは思えない高級感のある質感が魅力。ピーコックブルーは、ブルーから紫のグラデーションがとくに美しいデザインになっています。

また、SIMフリー版のP30 liteでは、2枚のSIMカードを入れて使うことが可能。例えば、仕事用とプラベート用と2つの電話番号を使い分けたり、データ通信が安いSIMと音声通信が安いSIMを自由に組み合わせて、より携帯料金を抑えることもできます。

生体認証は指紋認証と顔認証に対応。ただし、おサイフケータイには対応していません。市場想定売価は3万2880円(税別)。

1 2
浮気 セカンド 浮気事件簿 占い 恋愛 不倫 貧困女子 美人探偵 運勢 恋愛運 婚活 アラサー その1 金運 キャリア 時短 結婚 アプリ 恋愛講座 アラフォー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。