iPhoneの最新機能を使わないのはもったいない。「iOS13」で追加された、5つの便利機能をチェック!

iPhoneの最新機能を使わないのはもったいない。「iOS13」で追加された、5つの便利機能をチェック!

スマホをはじめ、女子が気になるモノ・コトを体験・解決するコミュニティメディア、女子部JAPAN(・v・)(https://www.iphonejoshibu.com/)のスマホ通編集部員に、スマホにまつわる女子のお悩みを解決してもらいます。これまでのスマホよろず相談はコチラ

昨年9月にリリースされた「iOS13」では、よく使うアクションが素早く実行できる「ショートカット」アプリが追加されたり、目に優しいダークモードが加わったり、写真の細かな編集・加工ができるようになったりと、何かと使える機能が加わりました。みなさん、もう使いこなせていますか?いまいち活用できていないという方は、5つの便利機能をチェックしてみましょう。

<1>よく使うアクションのショートカットキーを作っておく!

LINEで家族に電話をしたり、カーナビアプリで自宅までの経路を検索したりと、頻繁に使うアクションってありますよね。例えばLINEで家族に電話をするには、LINEのアプリを開いて、通話したい相手のトークを選択し、 電話マークをタップするなど、いくつかの手順が必要です。でも、急いで電話をしたいときなどは、この操作が意外と面倒だったりします。そこで、これをタップ一つでできるのが、「マイショートカット」です。

「ショートカット」アプリを開き、「ショートカットを作成」から、自分だけのショートカットキーを作成することができます。表示される下地の色を自由に選ぶことができるので、内容に合わせて色分けすると、より使いやすいですよ。

新しく加わった「ショートカット」アプリから、登録できます。

ショートカットキーを実際に使うときは、アプリを開いてタップすることもできますが、より便利なのがウィジェットを使う方法。ホーム画面を左から右にスライドさせるとウィジェットが表示されるので、そこにショートカットキーが並んでいます。一番下の「編集」から「ショートカット」を一番上に移動させると、より使いやすくなります。

ウィジェットは、一番下の「編集」を開いて、位置を入れ替えることができます。

<2>暗い場所でのスマホチェックは、目に優しいダークモードで

iOS13で搭載された機能の中で、ユーザーの目に配慮しているのが「ダークモード」。ダークモードとは、画面の白い部分を黒に反転させることで、画面の眩しさが軽減できる機能です。特に、夜の屋外や暗い部屋などでiPhoneを使う場合にダークモードをオンにすると、目が疲れにくいという特徴があります。

ダークモードをオンにするには、画面を下から上へ引き上げてコントロールセンターを表示。画面の明るさの調節バーを長押しして、左下に表示される「ダークモードをオン」をタップすると、白と黒を反転することができます。

画面の明るさの調節バーを長押しすると、右の画面に。

ダークモードをオンにすると、アプリを開いたときにより違いが感じられます。画面のベースになる色が、白から黒に反転されていますよね。どちらが見やすいかには個人差があるので、好みで選んでみるといいですね。

左がダークモードオンの状態、右がオフの状態です。

「設定」アプリの「画面表示と明るさ」から、日の入りに合わせて自動的にダークモードに切り替えができるように設定することもできます。

<3>アプリの長押しで、より素早く主要機能が使える!

アプリを長押しすると、アプリの主要機能が文字で表示されて、簡単にショートカットができるようになりました。たとえば「時計」アプリを長押しすると、「アラームを作成」や「ストップウォッチを開始」「タイマーを停止」の文字が表示されて選択ができ、選択すると素早くその画面に切り替わります。アプリを開いてから、「アラーム」や「ストップウォッチ」をわざわざ選択する手間が省けますよ。

表示項目の一番下にある「ホーム画面を編集」をタップすると、アプリを移動させることができます。

操作に慣れるまでは少々使いにくさはありますが、慣れてしまえば問題なし。時短にもつながるはずです。

1 2
その1 恋愛運 恋愛講座 セカンド アラフォー アラサー アプリ 浮気事件簿 浮気 結婚 運勢 婚活 金運 恋愛 美人探偵 貧困女子 仕事運 キャリア 占い 不倫
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。