【スマホのバッテリー】最近減りが早くないですか?そんな時は、設定の見直しや裏ワザで解決!

【スマホのバッテリー】最近減りが早くないですか?そんな時は、設定の見直しや裏ワザで解決!

スマホをはじめ、女子が気になるモノ・コトを体験・解決するコミュニティメディア、女子部JAPAN(・v・)(www.iphonejoshibu.com)のスマホ通編集部員に、スマホにまつわる女子のお悩みを解決してもらいます。

第1回目のお悩み:スマホのバッテリーの減りが早いんですけど……!?

みなさんのスマホ、最近バッテリーの減りが早いな……と感じることはありませんか?長い期間使っていると、バッテリーの減りってどうしても早くなってしまうもの。買ったばかりの頃は、1日余裕でもっていたバッテリーが、気づくと1日もたない……なんてことはよく聞く話。バッテリーを交換すれば済む問題ですが、バッテリー交換ってなかなか高額だったりしますよね。

そこで、スマホの設定から見直してみましょう!実はあなたのスマホ、バッテリーが消費しやすい設定になっちゃっているかも!? 

対策その1:スマホの設定から見直してみる!

(1)アプリの通知をオフにする

日々の生活に使わないアプリの通知をオフに。

アプリのプッシュ通知は便利ですが、通知の必要がないアプリまで設定でオンになっていませんか?プッシュ通知はバッテリーも消費するし、必要がなければ煩わしいだけですよね。iPhoneの場合、「設定」>「通知」を開くと、各アプリの通知のオンオフが設定できます。

Androidの場合は、「設定」>「アプリケーション(アプリ)」から、各アプリの通知の切り替えをしましょう。

(2)使わないアプリの位置情報をオフにする

意外と電池をくう、バックグラウンドでの位置情報サービス。

 

位置情報サービスを使うアプリは、アプリごとに位置情報のオンオフを設定できます。必要もないのに位置情報をオンにしておくと、バッテリーの消費にもつながるし、セキュリティー面でも問題がありますね。iPhoneの場合は、「設定」>「プライバシー」>「位置情報サービス」で、各アプリのオンオフを設定しましょう。

Androidの場合は、「設定」>「位置情報」から、設定を変えることができます。

(3)Bluetoothをオフにする

うっかりBluetoothをオンにしていませんか?

Bluetoothを使っていない時はできるだけオフにすると、消費バッテリーを抑えられます。iPhoneはコントロールセンターから、Androidはクイック設定ルールから簡単にオフにすることができます。

 

(4)画面の明るさの自動調整をオフにする

便利な機能ですが、バッテリーは消費されています。

画面の明るさを自動調整する機能は、バッテリーの消費にかなり影響があります。あまり必要性を感じないのであれば、オフにしましょう。iPhoneの場合は

「設定」>「画面表示と明るさ」をタップして、オフにします。

Androidの場合は、「設定」>「ディスプレイ」>「明るさの自動調整」をオフにします。

(5)AirDropをオフにする

便利なAirDrop、でも普段はそんなに使いませんよね。

AirDropは、iPhoneだけにある機能。iPhone同士で近くにいるだけで、連絡先や写真などを簡単に交換することができます。使っていない時は、コントロールセンターからオフにしておきましょう。

(6)視差効果を減らすをオンにする

視差効果は人によって、ウザいという反応も。

 

画面を傾けた時に壁紙が動く、iPhoneの機能「視差効果」。斜めにしてもアプリが見やすいための機能ですが、あまり必要性を感じなければ、オフにすると消費バッテリーを抑えられます。

1 2 3

プロフィール

女子部JAPAN(・v・)

2010年、かわいくて簡単なiPhoneの説明書『はじめまして。iPhone』の出版を機に「iPhone女子部」を結成。

現在は、iPhoneだけにとどまらず、女子が気になる「初体験」ができる部活型コミュニティ「女子部JAPAN(・v・)」として、全国28,000人の女子部員を対象にWebでの情報配信とほぼ週1でイベント(=部活)を開催中。

浮気事件簿 アプリ iPhone デート 時短 レシピ アラサー CITRUS 恋愛 美人探偵 恋愛講座 占い 派遣 派遣女子 結婚 ダイエット アラフォー 婚活 金運 貧困女子
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!