iPhone Xのリアルな使い勝手はどう?女子的に気になる5つのポイント

iPhone Xのリアルな使い勝手はどう?女子的に気になる5つのポイント

スマホをはじめ、女子が気になるモノ・コトを体験・解決するコミュニティメディア、女子部JAPAN(・v・)(www.iphonejoshibu.com)のスマホ通編集部員に、スマホにまつわる女子のお悩みを解決してもらいます。これまでのスマホよろず相談はコチラ

第18回目のお悩み:新しいデザインや顔認証など、iPhone Xの使用感はどうですか?

縦長の画面は、iPhone 8 Plusよりも大きい5.8インチ。細長いので、女子の小さな手でも握りやすい!

11月3日にiPhone Xが発売されてから、早くも1か月とちょっと。私のまわりでも、「手に入れたよ!」という声をちらほら聞くようになりました。でも、まだまだXユーザーは少ない印象ですね。

実際にいま注文すると、どのぐらいで手元に届くのでしょうか。Apple公式サイトによると、iPhone Xが手元に届く予定は、シルバー・スペースグレイともに12月15日頃(12月7日時点)となっています。現在は、だいたい一週間ほどで手元に届くようですね。

それにしても、ホームボタンが無くなったデザインや顔認証「Face ID」など、iPhone Xの新機能は、実際のところ使い勝手はどうなのでしょうか。女子的視点からご紹介していきます!

(1)顔認証が寝起きだと認証されない!?

「画面注視認識機能」をオフにすると、注視しなくても解除が可能。ただしセキュリティ面ではリスクも増えます。

iPhone Xの目玉機能のひとつが、顔認証「Face ID」。マスクをしていても、メガネをかけていても、きちんと認証される!といわれていたのに……。実際のところ、マスクをしていると認証してくれません!
「Touch ID」は備わっていないので、結局パスコードロックで解除するか、マスクを外すしか手段はなく……。マスクを日常的にしている人は、iPhone Xは買わない方がいい!という声まで聞くほど。マスク好きな日本人には、これは痛いポイントかも……。

さらに残念なことに、寝起きもきちんと認証されないのです。Twitterでも、同じような声を見かけます。寝起きの顔ってメイクもしていないし、顔がむくんでいることもあるけど……。それにしても、顔のコンディションによって認証されないのは残念すぎ!顔認証の精度アップは、今後に期待したいところですね。

(2)ホームボタンがないデザインは違和感あり!?

正面がすべて画面でスタイリッシュなデザインは、女子にとっては好みが分かれるところ!?

ご存知のように、iPhone Xはホームボタンが廃止になりました。これまで、無意識で使っていたホームボタンがなくなると、やはり最初は違和感を感じてしまいます。

また、iPhone Xは細長い画面になったので、たとえばホーム画面を表示するには、画面の最下部から上へスワイプ。コントロールセンターを表示するには、最上部から下へのスワイプ。このちょっとした作業でも、女子の小さめの手では、片手操作では届かないこともあります。

結局、設定の「アクセシビリティ」の「AssistiveTouch」でホームボタンを画面内に設置する人もいるとか!?ホームボタンに長年慣れてきたiPhoneユーザーだから、“ホームボタンロス”になる人もいるのかもしれませんね。

(3)女子が片手で持つと、やっぱり重い!?

なるべく片手で持って、もう片方で操作するようにすると、指への負担が減るでしょう。

iPhone Xを実際に使いはじめた女子に聞くと、「片手で持つと、ずしっと重い!」という声を聞きます。3機種の重さを実際に比べてみると、iPhone Xは174g、iPhone 8は148g、iPhone 8 Plusは202g。

たとえば、iPhone 7からiPhone Xヘの機種変更の場合は本体の重さが36g増えたことになるので、前の機種に比べると重く感じるかもしれません。ケースによっては、重さをさらに感じるかもしれませんね。

1 2
不倫 アラサー アラフォー 婚活 セカンド 金運 時短 恋愛運 恋愛講座 恋愛 派遣 結婚 iPhone 美人探偵 運勢 貧困女子 浮気事件簿 浮気 占い アプリ
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!