占い 人気占い師 ルーシー・グリーン監修|2020年の星占い(天秤座、蠍座、射手座、山羊座、水瓶座、魚座)

人気占い師ルーシー・グリーンさんに2020年の運勢を指南してもらう今企画。全体の動きに続いて、星座別の運勢編へ。

全体の流れの中で触れた来年の運勢を左右する木星が山羊座の位置にいることで、各星座にどのような影響をもたらすのかをメインに、仕事運、そして堅実女子の皆さんが気になる恋愛&結婚運についても占っていただきました。では、天秤座、蠍座、射手座、山羊座、水瓶座、魚座にいってみましょう!

▼2020年の全体の流れはコチラ
▼牡羊座、牡牛座、双子座、蟹座、獅子座、乙女座はコチラ

山羊座は12年に一度の木星入り!

【天秤座】信じられる仲間、パートナーができる。素直な気持ちに従って◎

『受け入れてもらえている』ということを実感できる年になるでしょう。人との絆作りが大切になっていきます。天秤座は本来、相手の考えと自分の考えが違って距離を置くことになってもしかたない、というようなさっぱりした考えの持ち主。2020年は、恋愛なら『もっと一緒にいたい』、仕事なら『このチームで働きたい』など、素直な気持ちが芽生えてくるでしょう。いつもよりも人に歩み寄ることになり、それをちゃんと受け入れてもらえる人たちに恵まれます。

仕事でいえば、同じプロジェクトなどのチーム中の絆が深まります。1人でしようとするのではなく、人に頼っても大丈夫なんだと実感できる出来事が起こります。また、頼られることも増えるでしょう。

恋愛でも天秤座は、あなたはあなた、私は私と、割り切った大人な恋愛をしがちでしたが、2020年は包容力も上がって、パートナーとはより密な関係性が作れます。

 

【蠍座】素直な気持ちに従うこと。関係性を進めるきっかけはあなたから!

コミュニケーションが大切になる1年です。多くを語らないミステリアスな面を持っているとされる蠍座は、分かり合える関係なんてものは、どこにでもあるものではないと思っている、割り切ったタイプが多いもの。そんな性格ゆえ、ほんの一部の人にしか本音は言わないことも…。しかし2020年は、自分から一歩歩み寄ることで関係を進めることができるでしょう。例えば、社交的に色んな人に話しかけていく、会いたい人には自分から会いに行く、自分の意見を話すなど、興味があることには素直に行動してみてください。受け身だと関係が滞ってしまいますよ……。

恋愛でも素直さが大切。しかし早急な距離の縮め方はNGです!いきなり親身な話をするのではなく、日常会話から徐々に距離を近づけていくことを心がけてみてください。

 

【射手座】2019年に始めたことを育てる1年。計画性を持つことが成功のカギ

2019年に木星は射手座に滞在していたこともあり、何か新しいことに挑戦したり、環境が変わったりという変化があった人が多かったのではないでしょうか。2020年は、その新しく始めたことを軌道に乗せる年になります。それは恋愛も同様で、昨年にできた縁を広げていくことで最良の人を見つけることができそう。好きな人がいる人は、相手との間に激しさよりも穏やかさを持ち、『続く関係』を目指すといいですね。

さらに2019年は見切り発車や勢いでしてきたことに、計画性が必要になります。具体的に必要なこと、実際にしなければいけないこと、またはお金の問題などが当てはまります。また、新しいことをたくさん始めた人は、そこから1つを育てていくことになるでしょう。

やりたいことが見つかってない場合は、5~9月の木星逆行の機会にじっくりと過去の行いを見つめ直すことで、手にすることができます。

また、2020年は金運も上昇します。しかしそれは、働いて得るお金が増えるということ。副業をスタートさせるのは吉ですが、賭け事に手を出すのはおすすめしません。

山羊座、水瓶座、魚座は次ページに

1 2