占い 【食べて贈って 開運お取り寄せ】彼と末永く一緒にいたい…日本の神様のパワーにあやかるスイーツ

美味しいものがたとえ遠方にあったとしても手に入れることができる、お取り寄せ。開運効果のあるお取り寄せテクニック、今回は大好きなあの人とずっと一緒にいたい……そう願う堅実女子の皆さんのためのスイーツをご紹介します。

GIFT.14 末長く一緒にいたい人と味わう“口福”

《八雲立つ 出雲八重垣 妻籠みに 八重垣作る その八重垣を》

これは、日本神話に登場する神・スサノオノミコトが結婚の喜びを歌った日本最古の和歌と言われています。幾重にも重なった壮大な雲と立派な新居を重ね合わせ、未来に胸踊らせている様子が伺えます。

スサノオノミコトといえば、ヤマタノオロチの退治が有名でしょう。土地を荒す残酷で凶暴な怪物を、スサノオノミコトは知恵と力で制し、生贄だったクシナダヒメを妻に娶ります。夫婦仲は睦まじく、子孫は繁栄し、土地は栄えていきます。

その後、縁結びや開運、厄除けなどパワフルな加護を求めて、全国各地に信仰が広がりました。東京都目黒区の八雲も、冒頭の和歌に由来する地名です。

この地で50年以上愛されているのが、「御菓子所ちもと」。代表銘菓の「八雲もち」には、神の国の縁結び、国造りの創造のパワーが宿っています。

「八雲」は、立ち上がっていく幾重もの雲のこと。上昇のパワーを宿し、恋愛運や結婚運を引き上げます。また、八雲もちを包む「竹」には礼節さのある成長や発展を意味しますから、一途な幸せがふくらんでいきそうです。

そして、食べた瞬間に広がる“口福感”も格別です。生地は、求肥に卵白を泡立てて寒天で固めた淡雪が混ぜられていて、手に持つとふにゃっ、くたっ……。まるで新生児を抱っこしたときのような、ドキドキするような柔らかさがあります。

黒砂糖の上品な甘さと、細かく砕いたカシューナッツとの相性が絶妙で、口の中で溶けてなくなってしまうのが惜しいほど。おもちの概念を変えてしまう八雲もち、実は夏になると大行列ができる、もうひとつの名物・かき氷にも入っているのだそう。おうちでかき氷を作って、アレンジに挑戦するのも新鮮ですね。

ぜひ、末永く一緒にいたい人とご賞味ください。

御菓子所 ちもと【八雲もち 8ケ(竹籠入)】。

INFORMATION
御菓子所 ちもと
住所:東京都目黒区八雲1-4-6
OPENING HOURS 10:00〜18:00(木曜定休、不定休)
※6月21日時点では、喫茶営業休止および短縮営業中。随時変更となるので、詳しくはホームページをご確認ください
TEL▶03-3718-4643
WEB▶https://chimoto-yagumomochi.com
PRICE▶八雲もち 8ケ(竹籠入)2028円(税込)

1 2 3