占い 人気占い師 ルーシー・グリーン監修|2021年、幸せを引き寄せる星占い(射手座・山羊座・水瓶座・魚座)

2020年も残すところあと少し。堅実女子の皆さんの2020年はどのような1年でしたか?今年はコロナ禍もあり、例年よりも強制的に孤独を感じさせられる1年になった方も多いのではないでしょうか。この孤独が2021年も続くかというと……、答えはNO!ルーシー・グリーンさん曰く「人とのつながりをより感じられる1年になる」そう。どの星座も人と何かを行うことで幸せが巡ってくる星回りなのです。さらには「2020年に人間関係が希薄になってしまったことで、あなたに必要な人が見えやすくなっている」とのこと。つまり、今年の孤独はムダじゃなかったのです!2021年にどのように人と関わっていくことでハッピーになれるのかは、もちろん星座ごとにたっぷりと占っていただきました。では、ルーシーさんの幸せになれる占い、いってみましょう!

牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座はコチラ

獅子座・乙女座・天秤座・蠍座はコチラ

射手座の幸せを引き寄せる行動「近場に面白さを見つける」

射手座(11月22日~12月21日生まれ)

元々視野が広くて色んなことに興味を持つ射手座ですが、それは逆にいうとあまり近いことに興味を持たなかったということ。2021年は「遠くではなく、近くを面白がるセンスを持つこと」をテーマに、近所や職場などで楽しむことを見つけることで毎日が楽しくなります。近所で習い事を始めてみたり、近所で馴染みの店を見つけることで、そこから新たな人間関係が生まれていくでしょう。

仕事ではコミュニケーションがより大切に。特に、先輩後輩関係なく、仕事に関係のない話も適度に交わすなどのコミュニケーションをとっておくことが、仕事での連携プレーにつながります。転職などを考えている人は、2021年はまず副業から始めるのがおすすめ。転職しようと思う業界の仕事をまずは副業で始めてみることで未経験者ではなくなり、翌年にはより大きい会社に転職することができるでしょう。

恋の近道「挨拶、軽い話題を交わす」

話すことが恋愛運アップのカギに。挨拶や、軽い話題から人との距離が近づきやすいでしょう。職場に気になる異性がいる人は、近場がラッキーなので休憩中に職場近くのお店で買ってきたお菓子を渡すなどの行動がおすすめです。パートナーがいる人は、相手のしていることにもう少し興味を持ち、一緒の時間を共有することでグッと仲が深まります。何事にも好奇心を持つことが2021年は大切なので、自分が話すよりも相手の話を上手に聞き出してあげる行動も恋を引き寄せます。

ラッキーカラー「黄色」
蛍光の黄色のようなパッと明るい色がおすすめ。スニーカーが2021年のラッキーアイテムなので、蛍光のスニーカーを履いて、近所をジョギングするなどの行動が吉。

山羊座の幸せを引き寄せる行動「2020年の夢をかたちにする」

山羊座(12月22日~1月19日生まれ)

2020年まで山羊座は色んなことに興味が向いたり、あれがしたいこれがしたいと色んなことにトライしてきたと思いますが、2021年はその夢をかたちにすることが大事になっていきます。かたちとは、夢をお金に変えるなど、具体的なものにするということ。新たにというよりも「今あるものをかたちにしていく」ことが1年のテーマになります。もし、やりたいことがたくさんある場合は、マイペースに進められるものを選ぶといいでしょう。

元々倹約家といわれる山羊座は、大事なことにもお金を使わないところがあります。しかし、これからは役立つものへの出費を受け入れることが大切です。自分に本当に必要なものかどうか、考える時間を持ってください。

仕事でも、実現するということが大切に。夢のままで終わらせたくないものに着手するタイミングは今!ですよ。

恋の近道「今を楽しむ」

今を楽しむことで自然体の魅力が引き出されていきます。今を楽しむということは、先を急いではいけないということ。今すぐ結婚、今すぐお付き合いなどステップアップを臨むのではなく、一緒に居られる時間を大切にしてください。新しい出会いを待っている人も、今は友人の時間を楽しむほうが吉。そうすることで人とのつながりが自然に広がっていき、その縁があなたに好意を持っている異性とつなげてくれるでしょう

ラッキーカラー「黄緑」
楽しさや明るさを演出してくれる色。身に付ける以外にも、部屋に植物を置いたり、公園など植物のあるところに出かけることもおすすめです。

1 2