占い 大人気占い師・星ひとみが伝授!“幸せ上手さん”が行っている、人付き合いの心得3つ

『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)など、各メディアで話題沸騰中の人気占い師・星ひとみさん。

「私も幸せに導いてほしい!」と思っている人も多いのではないでしょうか。そんな人たちのために、初の開運エッセイ『幸せ上手さん習慣』(小学館)を出版されるとのこと。

運やツキというのは、誰か特別な人のモノではなく、誰のもとにも平等に巡っているモノ。ただそれを自分のものにできるか、遠ざけてしまうかの違い。すべてはあなたの選択次第で、運命が変わっていきます

そう語る星さんは、著書の中で、107つの幸せ上手さんになるための習慣を紹介しています。この記事では、人付き合いの心得を3つ、ピックアップしました。

☆プロフィール☆星ひとみさん
占い師。巫女の血筋を持つ家系に生まれる。東洋占星術や統計学、心理学などをもとにしたオリジナル運勢鑑定法「天星術」の開祖である。生まれながらの力と経験による知識から導き出す鑑定は圧倒的な的中率で人気を集め、各界に多くのファンを持つ。

1.「私、運が良い」が口癖

幸せ上手さんは、ポジティブな言葉を意識的に使っています。

たとえば、誰かと約束をしている日、朝から雨が降ったら、幸せ下手さんは「天気が悪くて最悪だ」とこぼすかもしれません。一方、幸せ上手さんは「私、晴れ女だからきっと晴れるよ!」と相手の気持ちも高めます。

どんな物事でも自然にポジティブに考える習慣があるので、幸せ上手さんの波動は、いつもキレイに澄んでいて、運にも人にも恵まれるのです。

2.悪口や噂話は言わない、聞かない

いつも良い波動の音、心地いいものを好むのが、幸せ上手さん。悪い波動を持つ悪口や陰口は言いませんし、聞きません。

周りで悪口や噂話が出たら、そっと話題を変えたり、席を外したりして、悪い波動から距離を置いています。

人間関係で悩む人は少なくありません。

3.悪いところを責めない

批判ではなく、励ます。文句ではなく、認めて褒める。幸せ上手さんは、発想の転換がとても上手です。

できないことを責めるより、できるところを褒める。職場や家庭、友人や恋人との関係においても、これが、幸せ上手さんの人間関係における基本の習慣なのです。

☆☆☆

今回紹介した開運習慣はほんの一部。『幸せ上手さん習慣』では、掃除の仕方、食事のルールなど、今すぐ実践できる107つの開運習慣を紹介しています。星さんのパワーを受け取れること間違いなし!です。ぜひチェックしてみてくださいね。詳細はコチラhttps://www.shogakukan.co.jp/books/09310677

幸せ上手さん習慣 』(小学館)

【イベント開催のお知らせ】

【2月27日(土)】星ひとみさんの占いが生で体験できる配信ライブ開催〈『幸せ上手さん習慣』出版記念〉

『幸せ上手さん習慣』出版記念 生ライブ配信&リモート占い
開催:2021年2月27日(土)13時〜

★イベント参加には、[1]サイン入り書籍付き、[2]ライブ配信講座のみのいずれかを選択

1ライブ配信講座+サイン入り書籍(後日発送)【限定700人】
[ライブ配信講座+サイン入り書籍 申し込み]4000円+税

2ライブ配信講座のみ(サイン入り書籍なし)
[ライブ配信講座 申し込み]3000円+税

申し込みははコチラhttps://sho-cul.com/courses/detail/259