占い 【真木あかり 幸せのヒント占い】9月の運勢 射手座、山羊座、水瓶座、魚座

月の前半と後半で雰囲気が変わります。物事がスムーズに進むのは前半で、後半になると少し空回りしているように感じたり、周囲とぎくしゃくしたりするようになるかも。水面下で動く出来事が多そうな時期でもあります。月末27日からはコミュニケーションや知性を司る水星がイレギュラーな動きを見せ始めます。ここから10月19日まで、連絡が行き違ったり、遅れたりするかも。ただ、悪いことばかりでもありません。「再会」「リトライ」と嬉しいチャンスを得る人もいますから、この時期にできることをやっていきましょう。

射手座、山羊座、水瓶座、魚座の運勢をお届けします。

★射手座(11/23~12/21)

総合運

人間関係が好調に。この時期、いろいろと「奮闘」モードになっている射手座さんは多いと思うのですが、かたわらには常に「頑張って!」と応援してくれている人がいるようです。「この人、こんなにも見てくれていたんだ」とびっくりするようなこともあるのかも。もし相談事を持ちかけられたなら、前向きに乗ってあげるとよさそうです。

仕事運

7日前後に新しい仕事のオファーがありそうな予感。あなたさえその気ならば、いい形にしていけるはずなので、前向きに引き受けてみるといいでしょう。1ヵ月を通して意識したいのは、同僚や仲間と呼べる人たちとのコミュニケーション。打ち合わせや相談はできるだけマメにして、意識と情報の共有をはかりましょう。月の後半は議論がヒートアップしてケンカになりやすいかも。「雨降って地固まる」のつもりで前向きに。

恋愛運

好調なのは11日まで。特にシングルの人は、何気ないおしゃべりが急に「そんなこと言ったら意識しちゃうじゃん!」といった感じになるのかも。11日以降は少しもどかしい時期。思うように振る舞えなくて落ち込んでしまうことがあるかもしれません。ただ、現実は思ったほど深刻ではないはず。考えすぎずに前へ進んで。

今月のチャンスとピンチ

チャンスは仕事で多そう。周囲とよく相談を。ピンチは焦ったとき。考えすぎないこと。

今月の味方

根拠のない楽観

今月の敵

根拠のない悲観

バイオリズム

いまひとつ調子が出にくく低空飛行気味。月の後半が好調に。

★山羊座(12/22~1/20)

総合運

理想が高くなるとき。広く社会を見つめ、皆が幸福であるためにはどうしたらいいのだろうと思いを馳せ、実際に行動に移すことも多くなりそうです。カギとなるのは、道はひとつと決めすぎないこと。ゴールさえブレなければどんな道を通ってもいい、むしろ楽しく寄り道してもいいと思っていたほうが、結果もいいものにできるでしょう。

仕事運

自分が周囲からどんな評価をされているのか、何をすれば期待に応えることができるのか。そうしたことに関心が向かいます。相手に聞けばおそらく気軽に答えてくれるでしょう。できれば、それをベースに中長期的な見通しや目標を立ててみたいところ。月の後半からはキャリアにおける勝負の時期なのですが、迷うことなく目指す道を進めるはずです。

恋愛運

仕事運がパワフルに動いていく時期だけに「恋どころではない」という気分の人も多いかも。実際に進展もスローペースでもどかしく感じる人も多いかもしれませんが、「そういう時期」と思ってマイペースで過ごしてみるといいでしょう。悩みすぎて苦しい状態に陥っていた人は、思い切って仕事に集中力を全振りしてみるといいでしょう。思いの外、恋にもいい影響があるものです。

今月のチャンスとピンチ

チャンスは未知のものと出会ったとき。ピンチは目の前のことばかりに終止するとき。

今月の味方

冒険が好きな人

今月の敵

「わからない」とつっぱねる気持ち

バイオリズム

高め安定。月末はやや下降する予感。

1 2