占い 【2022年の恋愛運】カクテル占い(レッド・オレンジ・イエロー・ブラウンのカクテル)

あなたが選んだのは、レッド・オレンジ・イエロー・ブラウンのカクテルで間違いありませんか?一番引き寄せられたカクテルからあなたの2022年の恋愛運を導き出しましょう。

カクテルをまだ選んでいない方、選び直したい方はコチラへ。

千田歌秋先生。

【ページ監修者】占い師・千田歌秋(せんだかあき)
麻布十番にある占いカフェ&バー燦伍(さんご)のオーナー占い師およびバーテンダー。飲食と占いの融合とホリスティックな癒しをテーマに、占い鑑定と開運メニューを提供。店舗経営と占い鑑定のほか、占い師の育成やマネジメント、占いイベントの企画監修も行っている。
燦伍 公式ホームページ:https://khakisenda.wixsite.com/eranos

『ブラッディメアリー』を選んだあなたは

トマトジュースを使ったウォッカベースのカクテル。お好みでタバスコを加えても。

2022年のテーマは『癒しと赦し』。自分ではなく相手を癒す、心広く受け止めるという行動が吉と出ています。自分からアクションを起こすといいのは、ゴールデンウィークから7月初旬まで。下半期以降は自分からアクションを起こさなくても物事がうまくいきやすい時期に入ります。棚ぼた的なものを含め、幸運に恵まれやすいでしょう。

片思いの人へ

テーマの通り、相手を受け入れることで関係はグッと近づきます。「私だけは味方でいる」という包容力や、相手の失敗を許すことが恋のカギとなります。自分からアプローチを起こすなら夏頃がおすすめです。

両想いの人へ

パートナーのダメな部分を広く包み込んであげられることで、2人の関係をより強固なものになります。逆に相手のダメなことを責めてしまっては関係性に亀裂が入ってしまう可能性も…。ケンカをする場合も感情的に相手を責めることは慎んでください。

出会いがない人へ

出会いがなかったとしても焦らず、恋愛よりも趣味、勉強、仕事などの活動を広げていくことが、結果として出会いにつながりそうです。2022年は恋愛に絞ると良くありません。友人関係を広げていくという気持ちを心がけると出会い運もグッとアップします。

『スクリュードライバー』を選んだあなたは

ウォッカをオレンジジュースで割った、とても飲みやすいカクテル。

2022年のテーマは『明るさと笑顔』。自分が主役になるというよりも側で支えてあげるというサポート役に徹することで恋愛運は上向いていきます。プライドやこだわりを出し過ぎずに、謙虚さを持つといいでしょう。1年を通じては可もなく不可もなくといった穏やかなイメージですが、アクションを起こすなら9月初頭がおすすめです。

片思いの人へ

ライバルとは張り合わないほうがいいでしょう。焦らずに、いつも通りにこやかに、相手のことを見守る気持ちを持つことが大切です。いつでも戻れる居場所になることで、最終的には彼はあなたの元にやってきます。

両想いの人へ

パートナーとの日常生活を大切にすることが2人の関係を保つ秘訣です。マンネリを感じていたとしても相手にあまり変化を求めてはいけません。もし相手に浮気の可能性があったとしても、事実を確認する前から相手を責めたり、束縛してしまうのは逆効果になります。

出会いがない人へ

今年中に何としてでも恋愛を進展させる!とガツガツするよりも、穏やかにいるほうが最終的にはうまくいきます。出会いの場に行くというアクションを起こすのもいいですが、笑顔を意識し続けると友人などから紹介の縁が舞い込んできそうです。

『ホーセズネック』を選んだあなたは

ブランデーをジンジャエールで割ったカクテル。らせん状に剥いたレモンの皮がポイント。

2022年のテーマは『コミュニケーションの調整』。言葉の誤解だったり、変な噂を信じてしまうなど、コミュニケーションでは注意が必要です。連絡を取るのはすごく大事なことですが、相手の都合を考えずにやり過ぎてしまうと恋愛ではマイナスになります。特に注意が必要なのが5月、11月、12月です。

片思いの人へ

1年を通じて相手と活発なコミュニケーションを取ることになりそうです。しかし、その中で注意してほしいのは、相手の噂話を鵜呑みにしてしまうこと。あくまでも噂は噂でしかありません。本人以外からの情報はスルーしましょう。

両想いの人へ

言い争いに注意が必要です。積極的にコミュニケーションを取る必要がありますが、相手のことをわかったような気になってはダメ。相手はこうだろうという思い込みから2人の関係が危うくなる可能性もあります。言葉で伝えることを大切にしてください。

出会いがない人へ

恋活、婚活アプリなどを使い、色んな人と積極的にやり取りするといいでしょう。2022年は多くの人とのコミュニケーションを取りながら、大事な人を選んでいく1年です。しかし、口先だけの人は注意。結論を急がないほうが〇。

『ゴッドファーザー』を選んだあなたは

ウィスキーにアマレットを加えた、骨太で重厚なカクテル。

2022年のテーマは『人間力』。上半期は頑張ってもあまり結果につながりにくいものの、問題も起こりにくい平穏なときです。人間力を高めていく時期と捉えてください。一方の下半期は積極的に動くことで恋愛運が上向きになります。12月に入ると恋愛の動きは落ち着いてくるので、11月ぐらいに結果を出すつもりで動いたほうがいいでしょう。

片思いの人へ

想いが募ってしまわないように、上半期は趣味などに集中するほうがいいでしょう。好きな人の趣味を始めてみるなど、共通の話題作りにも最適なとき。また、上半期に共通の知り合いとの関係を深めていくと、下半期にはそこから関係がいい方向に変化する可能性があります。

両想いの人へ

1年を通じて安定した運気になるので、問題があったとしても修復することができます。2022年は2人の関係性を確固たるものにしていく1年です。長く関係性を続けたいのであれば、将来のことや結婚のことについての話し合いの機会を持つといいでしょう。

出会いがない人へ

出会いを探している人にとっては特に上半期は結果が出にくいので、フラストレーションがたまるかもしれません。割り切って、自分磨きなど充電期間と据えましょう。上半期は無理に恋愛を頑張ると逆効果になる可能性も。勝負を始めるなら9月からがおすすめです。

☆☆☆

占い専門オンラインマーケット『WORDS(ワーズ)』

『WORDS』

『WORDS』は、占い師が提供したい占いアイテムを自由な価格で販売でき、購入者はいつでも好きなだけ占いを楽しむことができる占い専門オンラインマーケットです。占い師は購入者の質問に対して占い結果文を届ける「レター」という商品や、リモートで対面鑑定を行う「ライブ」、占いに関連した記事を作成できる「コラム」という商品を販売することができ、占いに特化した自分だけのネットショップを開設することが可能です。購入者は、多くのアイテムの中からご自身の悩みや相談したい占い方法に合った占い師や、商品(アイテム)を探して購入することが可能です。

『WORDS』には今回の占いを監修された、千田 歌秋先生にも占ってもらえます。
千田 歌秋先生のページ:https://words.gifts/u/khakisenda

現在、2022年の運勢を占ってお得なクーポンなどが貰えるキャンペーン「2022年の運勢を占う」も2022年1月10日までの期間限定で開催中です!
提供URL:https://words.gifts/
公式アカウントでは、お得な情報や毎日の運勢などを発信中!
Twitter:https://twitter.com/words_gifts
LINE:https://line.me/R/ti/p/@484gtdoj