占い 2022年の仕事、副業、転職はどうなる?梅園温の和歌占い~10月生まれ~

より良く生き、より生きやすくなれるような占いをお届けしたい…そんな思いでたくさんの人の心配や悩みに寄り添ってきた占い師の梅園温先生。今回はSuits woman読者に向けて、2022年の仕事運がどうなるのかを、和歌になぞらえて占っていただきました!10月生まれの皆さんへメッセージをお届けします。

その他の誕生日月はこちらから

【ページ監修者】占い師・梅園 温(うめぞのおん)

占い師の傍ら、美術作家・表具師としても活動。2009年よりVJ、デザイン、映像制作、コンテンポラリーダンサー、振付等を行う中で、医療・教育機関や臨床心理・発達心理学、歴史学系文化財職に従事した経験をもとに、タロットカード、ルノルマンカード、オラクルカード、ルーン占いの他、石を投げて占う石占い(リソマンシー)や、本を無作為に引いてそこに記されたメッセージを見る本占い(ビブリオマンシー)と日本古来から伝わる和歌を用いた歌占を組み合わせたオリジナルの占いなどを行う。

10月生まれの仕事運、副業運、転職運は?

仕事運

【たちぬはぬ 衣着し人も なきものを なに山姫の 布さらすらむ】

伊勢(古今和歌集 926)

今行なっているものが今すぐに役に立つわけではありません。即時即戦力ばかりを重視するのではなく、将来を見据えての仕事をなさるという役目が回ってくるかもしれません。今此処ではなく、5年後、10年後に対して何ができるか、未来の自分に対してどう活かせるかに着目していく転換期となることでしょう。

副業運

【橘の 照れる長屋に 我が率ねし 童女放髪に 髪上げつらむか】

読み人知らず(万葉集 3823)

ご自身のスキルを以って、誰かに何かを教えたり、誰かを育てるという業態にご縁がありそうです。特技を活かし、クリエイティブなことに取り組まれることで、ご自身も他人も共に成長していくことができるかもしれません。

転職運

【くれて又 あすとたになき はるの日を 花の影にて けふはくらさむ】

凡河内躬恒(後撰和歌集 145)

転職活動は困難の道ですが、その末にここぞと思える場所に巡り合うことができることでしょう。ご自身の才学を存分に発揮できる場所や条件を第一に考えてください。また、就業場所の環境や、転職に伴う引越し先の住環境など、勤務以外の環境を考慮し整えることでよりパフォーマンスが上がるかと存じます。

占い専門オンラインマーケット『WORDS(ワーズ)』

『WORDS』

『WORDS』は、占い師が提供したい占いアイテムを自由な価格で販売でき、購入者はいつでも好きなだけ占いを楽しむことができる占い専門オンラインマーケットです。占い師は購入者の質問に対して占い結果文を届ける「レター」という商品や、リモートで対面鑑定を行う「ライブ」、占いに関連した記事を作成できる「コラム」という商品を販売することができ、占いに特化した自分だけのネットショップを開設することが可能です。購入者は、多くのアイテムの中からご自身の悩みや相談したい占い方法に合った占い師や、商品(アイテム)を探して購入することが可能です。

『WORDS』では今回の占いを監修された、梅園 温先生にも占ってもらえます。
梅園 温先生のページ: https://words.gifts/u/umezonoon

現在、2022年の運勢を占ってお得なクーポンなどが貰えるキャンペーン「2022年の運勢を占う」も2022年1月10日までの期間限定で開催中です!
提供URL:https://words.gifts/
公式アカウントでは、お得な情報や毎日の運勢などを発信中!
Twitter:https://twitter.com/words_gifts
LINE:https://line.me/R/ti/p/@484gtdoj