占い 【真木あかり 幸せのヒント占い】9月の運勢 牡羊座、牡牛座、双子座、蟹座

月の前半と後半で雰囲気が変わります。物事がスムーズに進むのは前半で、後半になると少し空回りしているように感じたり、周囲とぎくしゃくしたりするようになるかも。水面下で動く出来事が多そうな時期でもあります。月末27日からはコミュニケーションや知性を司る水星がイレギュラーな動きを見せ始めます。ここから10月19日まで、連絡が行き違ったり、遅れたりするかも。ただ、悪いことばかりでもありません。「再会」「リトライ」と嬉しいチャンスを得る人もいますから、この時期にできることをやっていきましょう。

牡羊座、牡牛座、双子座、蟹座の運勢をお届けします。

★牡羊座(3/21~4/20)

総合運

8月のあいだ続いていた忙しさが中旬まで継続。そろそろカラダが限界……!という人は、ダウンしやすいときなので注意しましょう。頑張る自分と休む自分、うまく折り合いをつけていきたいところです。月の後半は対人関係がアツくなってきます。どこか「自分らしくない」と感じることも多そうですが、試行錯誤にもメリットはある時期です。

仕事運

1ヶ月を通して、交渉や議論、相談事など「人と意見を交わす」場面が増えそう。月の後半は衝突も恐れず正直ベースでぶつかっていく人も増えるのかも。あなたがリードすることでうまくいく時期なので、会話を増やすよう質問したり、「ちょっと打ち合わせしよう」と呼びかける機会を増やしてみたりするといいかもしれません。もちろんリモートでもOKです!

恋愛運

パートナーシップには強い追い風が吹いています。前半はあたたかで好調を感じさせ、後半はちょっぴりぶつかりがちですが、ふたりのゴールが「もっと仲を深めること」として一致しているならいい結果に落ち着くでしょう。改めて話し合いたいテーマがある場合は前半に予定を入れるのがおすすめです。月末以降は誤解が生じそう。入り組んだ話は通じにくいかも。

今月のチャンスとピンチ

チャンスは話を振られたとき。つかみはOKです。ピンチは月末。遅刻や忘れ物に注意!

今月の味方

アツい人

今月の敵

ひとこと余分な自分

バイオリズム

上旬は安定、ただそこからは低めになって月末にちょっと上がります。

★牡牛座(4/21~5/21)

総合運

身近な人のために動くことが多そうです。力を貸してあげたり、ちょっと世話を焼いたりと、あなたの優しい気持ちを発揮することができるでしょう。ただ、「助けてあげれば、相手が変わってくれるかも」などと相手に何かを期待するのは、ちょっとイヤな言い方になりますが「重たい」と思われる可能性が高いかも。自分がしたいと思ってする、それが一番なんですね。

仕事運

ばたばたと忙しい時期が続いていきます。単純にやるべきことが多く時間をとられがちなのですが、月の後半からはさらに「自分から忙しくしていく」ようなところがありそう。仕事への熱意、自分がやらなければという義務感。いろいろあるだろうと思うのですが、頑張りたい人にとっては情熱を燃やせるいい時期になるでしょう。ただし、過労にはご注意を。

恋愛運

月の前半は情熱が爆発するようなタイミング。8月からすでにそうした流れはあっただろうと思うのですが、「この人しかいない」という気持ちをしっかりと行動につなげていけるでしょう。月の後半はパートナーシップに優しい光が差し込みます。信頼に足る相手と知り合える人は多いでしょうし、カップルは相手に「惚れ直す」ような瞬間もありそうです。

今月のチャンスとピンチ

チャンスは7日の新月。愛において何かを始めるとき。ピンチは「無難にやればいいか」と思って何かをした後。

今月の味方

好きな人

今月の敵

工夫の気持ちをなくしたとき

バイオリズム

月初に少々落ち込むものの、中旬には持ち直して安定期に。

1 2