占い 【真木あかり 幸せのヒント占い】11月の運勢 獅子座、乙女座、天秤座、蠍座

さそり座とみずがめ座という「不動宮」に星が集まり、世の中的に「ちょっとやそっとのことでは動かない」という安定感が目指されるようになります。勢いとスピードでも、状況に合わせていかようにも変化できる柔軟性でもなく、粘り強く努力し続けることが評価されやすいでしょう。金星は5日から2022年3月6日までやぎ座に滞在。金星は通常、ひとつの星座に1ヵ月程度留まる星。2年に一度くらい、こうして長期滞在をしては愛のための成長機会を与えてくれます。今回は約4ヵ月間をかけて、長く続く愛のためのヒントを教えてくれることでしょう。

獅子座、乙女座、天秤座、蠍座の運勢をお届けします。

★獅子座(7/24~8/23)

総合運

安定・安心・安全を求めたくなる時期です。新しいものとの出会いは心を躍らせてくれますが、それも安定した状況があるからこそ。チャレンジ精神というよりは「無難を目指す」方向に自然と関心が向くので、必要な場面ではしっかり勇気を出せるよう意識しておくと、自分らしい選択ができそうです。住まいや家族、出身校などに関する用事でばたばたする人も多そうですが、時間をかけて向き合ってみて。

仕事運

プロ意識を高めていけるタイミングです。自分がしている仕事について、これまで以上に深い思い入れを持つことができるようになるでしょう。特にサービス業の人は「この仕事をしていてよかった」と思えることも多いはず。こうした背景は周囲にも伝わり、やる気や情熱と受け止めてもらえることも多そう。先輩や上司と話すことで、仕事のコツをつかめるときでもあります。

恋愛運

相手のために尽くしてあげたい、という気持ちが高まりそう。ただし、相手を思うあまり頑張りすぎて心が折れてしまったり、関係がギクシャクしてしまったりした経験がある人は、ほどほどにしたほうが良いでしょう。また、パートナーよりも友人を優先しがちだった人は、ここでしっかり「あなたが大切」ということを伝えて。そのままにしておくと、関係が冷え切ってしまうことも。

今月のチャンスとピンチ

チャンスは家にいて、いいひらめきが浮かんだとき。ピンチは寝坊した朝。

今月の味方

家族

今月の敵

ラクをしたいという気持ち

バイオリズム

上旬にいったん落ち込むものの、すぐに回復。

★乙女座(8/24~9/23)

総合運

言葉の力が発揮されるときです。誰かの一言でぱあっと視界がひらけたり、逆にあなたの言葉が誰かの心を軽くしたりと、受け取る側でも発信する側でも印象的なシーンがたびたび起こるでしょう。同時に、自分が思っていたこととは違う伝わり方をしてしまうこともよくありそう。ただ、こうした時期だけに、なんとなく発したひと言が思わぬ波紋を引き起こすことも。思ったことは口に出す前に、よく吟味して。

仕事運

先月に引き続き忙しくなる予感です。ただし、気持ちはイキイキとして楽しさややりがいを見出していけるときでもあります。忙しいときはつい目の前のことに集中しがちになるものですが、できる範囲で視野を広げてみるといいでしょう。頭のなかで異なる要素が結びつき、相乗効果を得られるはずです。また、新しいことを始めるつもりなら、5日の新月前後を狙うと長続きしやすい予感。まだ取り組めない人は、ぜひ「始める日を決める」ことにしてみて。これもまた、大切な一歩ですから。

恋愛運

ここから春にかけて恋愛運は絶好調。パートナーを探している人は、恋をすることで自分が得たい未来のイメージを明確に描いてみるといいでしょう。幸せを引き寄せる力がアップします。すでにパートナーがいる人は、これまで以上に楽しい時間が待ち受けています。ちょっぴり気が早いかもしれませんが、来年やりたいことや叶えたいふたりの夢を、ざっくばらんに話してみるといいでしょう。

今月のチャンスとピンチ

チャンスは新聞や雑誌のなかにヒントが。ピンチは暴飲暴食後。ほどよい量を美味しく食べて。

今月の味方

趣味について語り合える人

今月の敵

自分のうっかり発言

バイオリズム

好調。特に中盤はいいことが多いはず。

1 2