占い 【真木あかり 幸せのヒント占い】12月の運勢 射手座、山羊座、水瓶座、魚座

日食からスタートする12月。新型コロナウイルスはいまだ私たちの驚異ではありますが、この頃になると世界的に、アフターコロナを見据えた動きが本格的に始まっていくでしょう。暮れも押し迫った29日には「幸運と拡大の星」と呼ばれる木星が、みずがめ座からうお座へ移動。仕事初めの頃には、世界を取り巻く空気も変わっているでしょう。今以上を目指して頑張っていることがあるなら、12月のうちにめいっぱい行動を起こしておいて。

射手座、山羊座、水瓶座、魚座の運勢をお届けします。

★射手座(11/23~12/21)

総合運

新たにスタートを切ると良い時期です。仕事もプライベートでもうまくいかないことは、一度リセットするつもりで更地にしても良いかもしれません。この時期は自分に合う方法を模索していくのに向いているときでもあります。前半は色々とアイデアを探し、後半に一気に進めると、この時期の運の流れに乗っていけるはずです。

仕事運

アイデアが溢れる1ヶ月。後半からはやる気も湧いてくるので、誰よりも先に動くことでチャンスを掴みやすくなるでしょう。新しいことをスタートするなら、今月中に始めてみてください。自分が面白いと思うことにトライすると長く続けていけるはず。我慢をしていることがある人は、イライラが表面化しやすいので要注意です。

恋愛運

恋はスローペースなとき。恋に対して前向きないて座ですが、今月は後ろ向きな気持ちが芽生えて慎重になりそう。進展を望むのであれば、あまり期待はできないかもしれません。一時的なものですが、ネガティブな気持ちに沈むよりも、何かしら目標を定めて「自分磨き」に力を入れると自信回復につながるはずです。

今月のチャンスとピンチ

チャンスは4日の日食。リブートの予感。ピンチはクリスマス前後のショッピング。

今月の味方

絶対にやるんだという強い気持ち

今月の敵

人に対する甘え

バイオリズム

上昇気流に乗ってどんどんいけそう。来年に向けてはばたいて。

★山羊座(12/22~1/20)

総合運

一年を振り返り記憶の整理をする時期。色々な記憶が蘇り、あの時の自分は何をしていたんだろうと頭をかかえることもあるかもしれません。モヤモヤすることがあれば、人に話したり、日記などに記したりしてアウトプットしてみると良いでしょう。あの頃よりも、今の自分が成長し、経験が糧になっていることにも気づけるはず。

仕事運

アイデアがうまくまとまらなかったり、一人で決められなかったりと、何かと「悩む」ことが多くなる時期です。こうしたときは自分はダメだと落ち込まずに、目の前のことを粛々とこなしていく方が正解。今月はあまり焦らなくても大丈夫です。年明けとともに気分がスッキリして、やる気も追いついてくるはずです。

恋愛運

嬉しい出来事が増える1ヶ月。出会いを求めている人は人との接点を増やすなど、自らアクションを起こすことが大切です。友達に紹介をお願いしても良いでしょう。19日以降になると流れが少し変わります。恋愛での違和感を覚えている人は、自分の幸せと人の幸せは違うということを念頭に入れると良いかもしれません。

今月のチャンスとピンチ

チャンスは上旬、味方が多そう。ただし4日の日食前後は過去への後悔に心をやられる予感。それがピンチではありますが、前を向くことだけを考えて進めばOKです。

今月の味方

親友と思える人

今月の敵

他人への期待

バイオリズム

月初こそ低調なものの中旬には上り調子に。諦めずに挑戦を。

1 2