占い 【真木あかり 幸せのヒント占い】山羊座の2022年はどうなる?‟モード別”に紹介

2022年の星回りにおいて一番のポイントは、5月11日。「幸運と拡大の星」と呼ばれる木星が移動するのです。これにより、上半期では5月上旬までが世の中的に「共感」を良しとするうお座の季節、5月中旬以降は「挑戦」にスポットライトが当たるおひつじ座の季節です。

5月、気持ちの上で大きな変化が起こったり、印象的な出来事が起きたりする人は多いはず。そこを踏まえて、おさえておくといいポイントを今のあなたの“モード”別に考えてみました。特に「5月上旬までは〜」といった書き方をしていない人は、その移行がスムーズな人です。ご参考にしていただければと思います。

その他の星座はこちらからチェック!

★山羊座(12/22~1/20)

さらなる発展を願う人

フットワーク軽くあちこちに足を運び、自分のフィールドを広げていける好調期。特に5月上旬までは、好奇心の赴くままに行動を起こすとどんどん楽しくなってきます。1月中は少々調子が出にくい人も多いかもしれませんが、2月以降は絶好調。楽しいこと、ピンときたことにどんどんアクセスしていきましょう。

発展よりも安定を願う人

5月上旬まではなかなかにアクティブですが、5月中旬以降はプライベートに視点が向かいます。住まいや家族のことに力を入れ、自分がくつろげるベースを作っていくことになるでしょう。これが、もしかしてあなたが求める「安定」をもたらしてくれるかもしれません。

ペースダウンしたい人

5月上旬までは好奇心を刺激されるような、楽しいことがいっぱい。「ペースダウン」からはちょっと遠いようですが、仕事以外のことにも夢中になれるというのは、ある意味「ペースダウン」かもしれません。5月中旬以降はちょっとのんびりモードに。家で過ごす時間を、大切にできるはずです。

イラスト/suzuiro SAYA