占い 【真木あかり 幸せのヒント占い】魚座の2022年はどうなる?‟モード別”に紹介

2022年の星回りにおいて一番のポイントは、5月11日。「幸運と拡大の星」と呼ばれる木星が移動するのです。これにより、上半期では5月上旬までが世の中的に「共感」を良しとするうお座の季節、5月中旬以降は「挑戦」にスポットライトが当たるおひつじ座の季節です。

5月、気持ちの上で大きな変化が起こったり、印象的な出来事が起きたりする人は多いはず。そこを踏まえて、おさえておくといいポイントを今のあなたの“モード”別に考えてみました。特に「5月上旬までは〜」といった書き方をしていない人は、その移行がスムーズな人です。ご参考にしていただければと思います。

その他の星座はこちらからチェック!

★魚座(2/20~3/20)

さらなる発展を願う人

5月上旬までの間、それから11月から12月にかけて、大いなる発展のときを迎えます。あなたが求めさえすればチャンスをしっかりつかんでいけるので、ぜひ前向きに行動を起こしてみてください。5月中旬から10月いっぱいは、金運に恵まれるときです。収入アップを狙っている人は、ここが頑張りどきです。

発展よりも安定を願う人

安定を願っているところ、こんなことを申し上げるのは心苦しいのですが、2022年はなかなか忙しい日々になりそうです。あなたにとって「好機」と呼べるような出来事が、たくさん巡ってくるからです。もちろん選び取るかどうかはあなたしだい。でも、将来に安定をもたらすようなチャンスも、きっと多いだろうと思います。

ペースダウンしたい人

ペースダウンはちょっとしにくいかもしれません。運をつかみに行くというよりも、運のほうから飛び込んでくるのが2022年のうお座だからです。それでも、5月中旬から10月いっぱいは、少し周囲を見渡す余裕が出てくるだろうと思います。メリハリをつけて過ごせると素敵です。

イラスト/suzuiro SAYA