占い 【真木あかり 幸せのヒント占い】射手座の2月の運勢

1月は「知性とコミュニケーションの星」と呼ばれる水星、そして「愛と美の星」と呼ばれる金星がダブルで「逆行」というイレギュラーな動きを見せていました。やりたいことにも足止めがかかったり、周囲の空気とのズレを感じたり、といった人も多かったことでしょう。2月、金星はすでに逆行を終え、水星も4日に通常運転に戻ります。物事が一気に進み始める、という方も多いでしょう。チャンスをつかむため、しっかり行動を起こしていけると素敵です。

他星座の占いはこちらから

★射手座(11/23~12/21)

総合運

自分の価値が気になるとき。周りからどう評価されているのか、世の中的にどのへんのランクにあるのか、気になることが増えるかもしれません。また、勉強やスキルアップについては、自分への投資を考えているなら今がチャンス。サクっと身につけるのではなく、長い目で見てコツコツと積み重ねていくものを選ぶと良いでしょう。

仕事運

効率よく進めていけるタイミングです。目標を定めたら、やる気の有無に関わらず集中して取り組んでいけるでしょう。予算の調整などマネー周りのことを任されている人は2月前半から着手すると良さそうです。また、仕事に悩んでいる人は今月中に人から聞いたアドバイスを実行にうつすことで転機が訪れるかも。

恋愛運

恋愛は安定しているときです。大きな動きはなく、のんびりとした雰囲気が漂いますが、それをマンネリと捉えてしまうとつまらなく感じてしまうかも。ゆっくりと絆を育んでいくときと意識を変えることで、充実を感じられるようになるはずです。片思いの人は、持ち前のセンスを活かしてアピールしてみると良さそうです。

今月のチャンスとピンチ

チャンスは新しいオファーとともに。ピンチは自分の専門外のことに手を出したときに。

今月の味方

好奇心

今月の敵

時代遅れのセンス

バイオリズム

好奇心を大事に過ごすなら1ヵ月を通して好調。ただ守りに入ると緩やかに低下していきそう。

イラスト/suzuiro SAYA