占い 【真木あかり 幸せのヒント占い】獅子座の2月の運勢

1月は「知性とコミュニケーションの星」と呼ばれる水星、そして「愛と美の星」と呼ばれる金星がダブルで「逆行」というイレギュラーな動きを見せていました。やりたいことにも足止めがかかったり、周囲の空気とのズレを感じたり、といった人も多かったことでしょう。2月、金星はすでに逆行を終え、水星も4日に通常運転に戻ります。物事が一気に進み始める、という方も多いでしょう。チャンスをつかむため、しっかり行動を起こしていけると素敵です。

他星座の占いはこちらから

★獅子座(7/24~8/23)

総合運

なにかと忙しさを感じやすいとき。今月は何事も計画的に進めていくことを意識すると良いでしょう。やるべきことが増えて、自分ばっかりがなんでこんな目にあわなければいけないのかと、イライラすることもあるかもしれません。そんなときはきちんと状況を整理して、一度頭をクールダウンさせるようにしましょう。

仕事運

専門分野を活かして頑張れる予感。長く頑張ってきたことがある人は、今まで以上に活躍できるでしょう。今頑張っている最中という人は、今より少し上くらいの目標を立てることがおすすめです。また、この時期は頼まれごとが増える人も多いでしょう。優しさにつけ込むような話も出てくるので、確認は念入りにして。

恋愛運

恋は現実的な発想が目立つとき。キュンとときめくような恋愛より、目の前の問題が気になってしまうようなタイミングです。月の前半は気持ちにズレが生じやすいかも。相手の気持ちを考えてしたことが裏目に出てしまうということもあるので、気持ちの押し付けには注意して。後半になると会話を通して、認識をすり合わせていけるはずです。

今月のチャンスとピンチ

チャンスは月の半ばに。頑張ってきたことをベースにいい話がきそう。ピンチは不摂生が続いたとき。

今月の味方

マメな人

今月の敵

「自分が無理をすればなんとかできる」という発想

バイオリズム

月初から好調。ただ、後半は疲れが出やすく下り坂に。

イラスト/suzuiro SAYA