占い 【真木あかり 幸せのヒント占い】乙女座の3月の運勢

いよいよ年度末。異動や退職・転職といった転機を迎える人が多い季節です。自分に大きな変化はなくとも、接する人の顔ぶれが変わることも多々。大きなプロジェクトに一区切りついたり、年度末の追い込みでバタバタしたり、と落ち着かない日々を過ごす方も多いかもしれませんね。

私が会社員時代にいた業界では「予算を使い切りたいので」という発注を多くいただき、3月はいつも“嬉しい悲鳴”状態でした。さて星占いの世界でも、「2021年全体を踏まえて動く」「昨年やったことにスポットライトが当たる」ようなことが多くなりそうです。つかみどころのない、ふんわりとした状況も多そうなのですが、経験や人脈を活かして乗り切っていけるでしょう。

ビジネスでは理屈が大事ですが、この時期はそればかりではない、優しさや共感といったものが役立つときです。季節の変わり目だけに体調にはご注意のうえ、前に進んでいけるといいですね。

他星座の占いはこちらから

★乙女座(8/24~9/23)

総合運

思いやりの気持ちが活かされるときです。今月は身近な人のために一肌脱ごうという気持ちになることが増えそう。相手の気持ちをしっかりと汲み取ることができるので、適切な距離感で相手を助けてあげることができるでしょう。ただし、この時期の無理は禁物。自分の体調を無視して頑張りすぎないように注意して。

仕事運

今月から4月半ばまでは慌ただしくなる予感。やるべきことも増えますが、やりたいことも増えるでしょう。気合と根性で乗り切るというのは得策ではありません。しっかりとスケジュールを練って効率よくものごとは進めていくことが大切です。ポイントは「無理はしない」ということ。交渉して調整することも忘れずに。

恋愛運

何気ない日常から「愛」を育てる時期に突入する予感です。今月はドラマティックな展開こそありませんが、日々お互いの気持ちを確認して愛を感じていくようなことが多いときです。小さな愛をコツコツと積み重ねていくことで、信頼関係がより親密になったり、相手の気持ちに気がつくことができたりするはず。

今月のチャンスとピンチ

チャンスは人からもたらされそう。ピンチは心身ともに不安定なとき。

今月の味方

話が合う人

今月の敵

過剰な責任感

バイオリズム

全体を通して安定。3日前後、18日前後は体調次第で不安定に。

イラスト/suzuiro SAYA