占い 【開運のコツ】会社からの肩たたき、うつ病の悪化……心身共に弱っているときの開運方法は?

それまで勤務していた会社から、契約を更新しないと言われてしまう……それは、心身が健康な人でもダメージが大きいです。

文面から拝察しますと、10年間もその会社で働いていらっしゃったということは、並大抵のことではないと思います。仕事、職場のストレスなどもありましたでしょう。私のところに来た方の中も、「同じ会社でも、部署ごとに仕事量の格差が激しくて……」という悩みを打ち明ける人も少なくありません。

10年間、本当によく頑張ったと思います。まずは心から「お疲れさまでした」と申し上げたいです。

さて、開運のための相談ですが、今、あなたは経済的な状況はいかがでしょうか。もし、十分な貯金などがないようでしたら、ご実家や親戚、お友達など頼れるところに身を寄せて、心身の健康を取り戻してはいかがでしょうか。

なるべく健康な心身の状態でいたほうが、運の波に乗りやすくなります。

もし、向こう半年間ほどの生活費があるのであれば、何も考えずにご自宅で心と体を休めてください。この時に、なるべく自分をリセットするようにすると、おそらくいい未来を引き寄せるのではないかと感じています。

このとき、悔しさ、自責の念などは、なるべく忘れるといいですよ。忘れるというのは、とても難しいですが、なるべくマイナスな感情を残さないと、これがいい運気を呼び込む傾向があるのです。

会社経営者、ビジネスパーソン、芸能人、料理人……私は多くの成功されている方のカウンセリングをしてきましたが、運がいい人というのは、他者との関係性によって生まれた“悪いこと”を忘れて、前に進むという共通点があると感じます。例えば、誰かに迷惑をかけた、誰かに叱責された、誰かに不当な扱いを受けたなどです。

悩むエネルギーを、前進のエネルギーに使おうとすると、きっといい結果が導かれるのではないでしょうか。

そのためには、神社を活用してみるというのもお勧めです。

今、あなたはとても弱っているようなので、優しく癒してくれる、海や水に縁が深い神様をお参りすることをお勧めします。例えば、関東なら神奈川県三浦郡葉山町の森戸大明神、関西なら京都府京都市の下鴨神社がいいでしょう。いずれも、健康運の向上に霊験あらたかなお社です。境内もとても気持ちがいいですよ。そこで、神様に気になることを相談してみてはいかがでしょうか。

一般的に、海や水にゆかりのある神様は優しく、山の神様は厳しい傾向があります。山の神様は厳しい修業で知られる修験道の道場ということも多く、「ここ一番の勝負!」という願掛けの時に、パワーをくれる神様が多いですよ。

ご自身のパワーに合わせて、神様に相談に行き、前を向いて進んでいけば、きっといい変化が来ると感じています。

心が弱っているときは、すべてを包み込む、海のそばの神社に行き、回復を神様に相談して。

賢人のまとめ

早く金運の向上をしたいときは、吉方旅行がオススメ。自分にいい方角に3泊4日の旅をすると、エネルギーが充電できます。

1 2

賢人プロフィール

開運の賢人流光七奈

りゅうこう・なな……視える占い師。幼少より様々な相談を受け、潜在意識レベルの癒しと解決策を提供してきた。近年は、この特殊能力と経験をロジカルに可視化し、心理オントロジストとして個人鑑定の枠を超え、占い師や経営者のコンサルティングも行なう。自身も実業家であるため、経営者や政治家からの相談も多い。雑誌の占いコーナーをはじめ、数多くのメディアで活躍、大手占いアプリ(LINE占い・Yahoo! 占い・ameba占い) では人気ランキング1位の三冠女王に。著書に『ダンナさまは幽霊』シリーズ(イースト・プレス)、『厄除け・開運・パワースポット ニッポンの神社2019‐2020』(主婦の友社)、『裏ホロスコープ占星術』(実業の日本社)など。株式会社ラウレア代表。公式HPはhttps://nana-healing.com/