占い 【開運のコツ】こみ上げる不安と、度重なるため息……どうしたら前向きになれますか?

”視える”人気占い師・流光七奈さんが、堅実女子の悩みにお答えし、開運にまつわるアドバイスをする連載です。

今回の相談者・佐内璃子さん(30歳・仮名・IT関連会社勤務)の悩みは、こみ上げる不安がいつもぬぐえないこと。

「いつも不安に付きまとわれています。例えば、『今日は一駅先に降りて、ダイエットのために歩こうかな』と思い立っても、『もしかしたら変質者に襲われるかもしれない』などと不安になって、いつも自宅のある駅で降りています。

不安に付きまとわれているから、旅行もまともにできません。ここ5年間で一番遠出したのは、静岡県の熱海市。海外旅行に誘われても、『どうせ無駄金を使う』『詐欺にあう』『道に迷ってとんでもない目に遭う』『予約していたホテルが取れていなくて路頭に迷う』など、ネガティブな想像をしては自宅にこもっています。

不安がなく好きなことをして、アクティブに行動をしている人が、うらやましくて仕方がありません。でも、自分では何も行動を起こそうとは、思えないんです。

そんな性格だから、恋愛もうまくいきません。好きな人がいても、思いさえ伝えられません。ため息ばかりの毎日です。

先生に伺いたいのは、どうしたら前向きになれるかと言うこと。どうすれば、ポジティブな人生になれるのでしょうか」

流光七奈先生のアンサーは……!?

1 2