占い 【開運のコツ】ドライフラワー、欠けた食器……持っているだけで不幸になるアイテムは?

お誕生日にバラの花束をプレゼントされるとは、とても素敵ですね。大切にしたいお気持ちも大変よくわかりますが、お友達のおっしゃるように、ドライフラワーは避けた方がよいアイテムの1つです。

浮遊霊が寄ってきやすくなりますし、悪い気のようなものも寄せ付ける可能性があるからです。同様の理由で、プリザーブドフラワーも家に置かない方がよろしいでしょう。特に玄関先や窓があるところは避けてくださいね。枯れた観葉植物などがあるなら、早々に処分された方がよろしいかと思います。

さて質問者さんは、仕事がうまくいっていないとのこと。ひょっとしたら、会社で欠けたマグカップなどを使っていないでしょうか。欠けたりヒビが入った食器は、悪い気や邪気を呼び寄せることがあります。

また、その食器を継続的に使っている人から”プラスのパワー”を流出させてしまう可能性も強くなってしまうのです。

ですから、少しでも欠けているものを発見したら、処分された方がよいですよ。もったいないと思う気持ちもありますが、思い切って新しいものを使った方が、開運しやすくなります。

あと気を付けたいのは、どくろ(スカル)モチーフのアイテム。これは、“あの世”に行くべき浮遊霊たちがやってきてしまう可能性が強まります。それに、悪い気が集まってくる恐れがあります。運がいい人の中には、ハロウィンなど一時的な仮装であっても、どくろモチーフは身に付けないという人もいます。

他にも注意したいアイテムがあります。それは、アンクレットです。アンクレットは、“あちらの世界”では、奴隷の象徴……足枷と同様の意味を持つのです。ですから、アンクレットを付けていると、人から暴力を振るわれたり、奪われたりするなど、ひどい目に遭う可能性が高まってしまいます。

また、パワハラ上司に悩まされたり、そこまで大変なことになってなくても、環境に窮屈感や動きづらさを感じたりしやすくなります。 アンクレットが好きで長年付けていた人が、外した途端、いろいろなことが思い通りに進みはじめた例も。

開運を狙いたいと考えるのでしたら、一時的にせよ身に付けない方が無難ですよ。

運は目に見えない波動です。これを呼び込み、味方につけるためには、運がやって来る状態に整えねばなりません。積極的に運を開くだけでなく、不安要素を排除することも、開運につながる行動です。

あなたの家にも、ドライフラワーはありませんか?

賢人のまとめ

開運のためには、不安要素は取り払っておくことも大事です。処分する際は、「ありがとうございました」と言ってから処分すると、罪悪感も生まれませんよ。

1 2

賢人プロフィール

開運の賢人流光七奈

りゅうこう・なな……視える占い師。幼少より様々な相談を受け、潜在意識レベルの癒しと解決策を提供してきた。近年は、この特殊能力と経験をロジカルに可視化し、心理オントロジストとして個人鑑定の枠を超え、占い師や経営者のコンサルティングも行なう。自身も実業家であるため、経営者や政治家からの相談も多い。雑誌の占いコーナーをはじめ、数多くのメディアで活躍、大手占いアプリ(LINE占い・Yahoo! 占い・ameba占い) では人気ランキング1位の三冠女王に。著書に『ダンナさまは幽霊』シリーズ(イースト・プレス)、『厄除け・開運・パワースポット ニッポンの神社2019‐2020』(主婦の友社)、『裏ホロスコープ占星術』(実業の日本社)など。株式会社ラウレア代表。公式HPはhttps://nana-healing.com/