占い 【開運のコツ】名前の画数が「最悪」と言われました。改名をしなくてはダメなのでしょうか……

“視える”人気占い師・流光七奈さんが、堅実女子の悩みにお答えし、開運にまつわるアドバイスをする連載です。

今回の相談者は、福原美也さん(仮名・30歳・貿易関連会社勤務)。

「先日、予定していた結婚がなくなり、めちゃくちゃ落ち込みました。相手はマッチングアプリで知り合ったものの少々違和感も感じていた男性だったので、両親は“結婚がなくなって、かえってよかったわよ”と慰めてくれたのですが、気持ちは重いままです。

もう30歳になったけれど、たいして仕事がデキるわけでもなく、容姿がいいわけでもない。料理やお菓子、英会話を習ってもどれも中途半端なままで終わってしまっているし、恋愛や人生において誇れるスペックが全然ないんです。

どうにもこうにも悪いことだらけだと、占いに行ったら、占い師の人から“名前の画数が最悪だ”と言われました。

画数については、以前にも多くの方から“悪い名前だ”と言われており、改名しないと結婚もできないんじゃないかと悩んでいます。でも私は名前が気に入っており、改名したくはないのです」

流光七奈先生のアンサーは次のページへ

1 2