占い 2022年をいい年にするために、やっておきたいこととは?【開運のコツ】今回の相談者は、詩音さん(仮名・29歳・インテリア関連会社勤務)です。

“視える”人気占い師・流光七奈さんがSuits-women読者の相談に応える連載です。

今回の相談者は、詩音さん(仮名・29歳・インテリア関連会社勤務)です。

来年の開運のための準備とは?

今年はとてもいい年でした。年下の優しい彼ができましたし、それなりにいい仕事もできました。それに入手困難なチケットも当たったこともあります。コロナ禍で嫌な人にも会わなくてすみ、終わってみればとても幸せな年だったと言う感じです。

来年ももっといい年にしたいのですが、なにかコツなどありますでしょうか。

自分が幸せになり、母や姉など家族全員も幸せになってほしい。そういう開運方法などあれば教えてください。

流光七奈先生のアンサーは次のページへ

1 2