占い 友だちの中で自分だけ未婚…自信消失の32歳が今すべきこととは?今回の相談者は、花乃さん(仮名・32歳・公務員)です。

“視える”人気占い師・流光七奈さんがSuits women読者の相談に応える連載です。

今回の相談者は、花乃さん(仮名・32歳・公務員)です。

高校の同級生は、母になっていた

先日、久しぶりに高校時代の同級生グループ4人と食事をしました。私の地方では、女性は25歳くらいで結婚する人が多いので、みんないい感じの「お母さん」になっていました。

会話は子供のことが中心で、どの保育園がいいとか、早期教育はどうするか、どのメーカーの離乳食がいいとか、ベビーカーのコスパがいちばんいいのはどこかなどと、私には全くわからない会話ばかり。

私は男性と交際したことさえなく、これからもその予定は今のところありません。そのときにふと「子なし独身で、このまま生きていていいのかな~」とボソッと言ってしまったんです。

すると親友が、「いいよ。花乃の将来は子供たちの世代が担ってくれるから」と言ってくれたんです。

その時は「ありがたいな」と受け止めたのですが、家に帰ってふと「このまま何もせずに次世代の負担になって死んでいくのか…」と想像してゾッとしました。

私はそこまで仕事を頑張るタイプでもないし、特に社会に役立つこともできない気がします。そんな私が生きる意味って…と。コロナ禍もあって、ネガティブに考えすぎるのかもしれませんが、自分の存在意義って何なのだろうと考えてしまいました。加えて、これから男性と恋愛し、子供が授かるとも思えないんです。自分の人生に自信をもって生きるには、どうしたらいいのでしょうか。

流光七奈先生のアンサーは次のページへ

1 2