占い 【星占い】10月後半、水瓶座は22日までに問題解決を!〇〇座は恋の結論を急いでも良いことなし!今は保留を。(射手座、山羊座、水瓶座、魚座編)

10月も後半に入って、寒い日も増えてきましたね。肌寒くなると、人恋しくなる人も多いのでは?この時期は恋の後押しといきたいものの、10月14日から11月4日まで水星の逆行が始まり、コミュニケーションでの行き違いに注意が必要になりますぅ……。特に今回の水星逆行が起こる蠍座は、細心の注意が必要。そんな逆行中でも、パートナーとの絆が深まったり、仕事がうまくいくなんて星座もいるので、どうかご安心あれ。星座別に水星逆行で注意してほしいポイントなどもお伝えしているので、ぜひ参考にしてくださいね。では、すぅちゃん占いにいってみましょう。

それでは、射手座、山羊座、水瓶座、魚座の運勢をチェック!!

▼牡羊座、牡牛座、双子座、蟹座はこちら

▼獅子座、乙女座、天秤座、蠍座はこちら

仕事、友人関係は良好も、恋愛だけは立ち止まって。関係の進展はNG!

いて座
結果を急いでも、今は良いことなんてありません!

「仕事での人間関係の良好で、あなたの意見が採用されやすいとき。

また周囲の理解も得やすいので、思ったことは発言してOK

友達との関係でも多くの収穫が望めるとき。オンライン飲み会などを

自ら企画するといいかも。新たな人脈を作るきっかけになりますよ。

恋愛面ではチャンスはたくさんあるものの、結論を急ぐのはNGですぅ……。

少し気長に、今は相手をよく知るときだと思って」

自分を信じて前進あるのみ!友人との関係には注意して!

やぎ座
幸運をキープするには、できることを続けていくこと。

「10月前半より多くの星が滞在中で、山羊座を応援していますぅ。

今は自分を信じて進むことが大切。立ち止まっていてはもったいない運気なので、

できることに目を向けていくと、運気はさらに好循環になりますよ。

水星逆行の影響もあり、友人との会話は誤解を生まないように注意が必要

親しい人にも、よく考えてから発言をしたほうがベター。

ほうれん草は山羊座に幸運を運ぶ野菜。積極的に取り入れて」

1 2