占い 【星占い】12月後半、仲間のサポートを実感できるのは魚座、〇〇座は自分を貫くことが恋も仕事も手に入れるカギに!(射手座、山羊座、水瓶座、魚座編)

今年もあと2週間と少し。そんな12月後半には、大きな星の動きが起こりますぅ。22日に、約20年に一度起こる木星と土星のコンジャンクション(正確に同じ位置に重なる)に加え、200年に一度という4つのエレメント(火・地・風・水)の移行(地から風に)があり、22日以降は地のエレメントが大切にしてきた堅実・努力などの社会的価値から、風のエレメントでは働き方、仕事への考え方の変化などが強制的に起こるようになりますぅ。今回の占いではその影響を受けて、協調性よりも個性を大切にすることで運気が巡るような星座が現れていますぅ。今回のすぅちゃん占いではこの変換期をプラスに変えられる行動を指南しますぅ。

それでは、射手座、山羊座、水瓶座、魚座の運勢をチェック!!

▼牡羊座、牡牛座、双子座、蟹座はこちら

▼獅子座、乙女座、天秤座、蠍座はこちら

出会い運&魅力が倍増!15日は大きな目標へのスタートを切る日

いて座
あなたの魅力が倍増しちゃいます♪

「愛の星・金星が射手座に。20日までは太陽も滞在しているので運気は絶好調↑

特に金星の影響で恋愛運がアップ↑出会いのチャンスも増えて、
あなた自身の魅力も倍増
していきますぅ~♪

普段のあなたでも十分魅力的なので、いつでも自然体を心がけましょう。

さらに15日には射手座の新月も。大きな目標を掲げて新たなスタートを切るとき

来年に向けての経済的なチャンスが巡ってくるでしょう」

来年の準備期間。未来は具体的にイメージしてみて

やぎ座
家族でも踏み込んでいけない部分はあります。

「太陽が21日からは山羊座に。経済的なチャンスに多く恵まれるので、
アンテナをしっかり張って、情報を見逃さないで。

この時期は、2021年をどのような年にするかのビジョンを描くことが大切ですぅ。

何かやりたいことがあるなら具体的にイメージしてみて。

家族との関係では、親しき仲にも礼儀ありの気持ちを忘れずに。

関係を良好に保つためには、一言発する前に考える時間を持つこと

1 2