占い 【9月後半の星占い 獅子座、乙女座、天秤座、蠍座編】○〇座は片思いの相手との関係が変化しそう

9月も後半に入り、涼しい日が増えてきて、秋を感じることが多くなってきましたね。この時期はエネルギーの源である火星、愛の星である金星のバックアップがあり、恋に仕事に活発になる星座が多いとき。しかしその一方で、27日からは水星の逆行がスタートして、コミュニケーションの行き違いなどが起こりやすくもなりますぅ…。水星の逆行の影響が特に強い星座には注意を追加しているので、ぜひ参考にしつつ、恋も仕事も積極的に掴んでいきましょう!

それでは、獅子座、乙女座、天秤座、蠍座の運勢をチェック!!

▼牡羊座、牡牛座、双子座、蟹座はこちら

▼射手座、山羊座、水瓶座、魚座はこちら

住環境を整えること、家族との時間を持つことが運を引き寄せる!

しし座
引っ越し、転職など大きな決断は27日よりも前に!

「9月前半から引き続きコミュニケーション力があるとき。

家族との関係が良好で、家族との時間を持つこと、
住環境を整えること
が運気を上げる効果がありますぅ。

テレワークなど家で仕事をする人は仕事の効率にも整理が関係してきますよ。

何か大きな決断をすることがあるなら、
水星の逆行が始まる27日より前に片付けたほうがベター」

情報にツキあり!気になることのチェックは忘れないで!

おとめ座
気になるものの情報を見落とさないように。

「金運は良好も、何かと出入りが激しい星回り。

小さな出費が積み重なって、結果大きな出費になりかねないので、
しっかりと支出を管理することが大切ですぅ。

今は情報に関することにツキがあり、気になることがある人は
常にアンテナを張っておきましょう。

逆に、自分から何か発信するのにもいいとき」

1 2