占い 【5月の漂い方】牡羊座はお気楽に、牡牛座と蟹座はお口にチャック、双子座は風を感じて(牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座編)

5月になりました。星占い的に全体的な運気で見ると、5月前半は「再生」の準備のタイミングにいい時期。中盤から後半に向かうと、疑問や不安にさいなまれるような気持ちにさせられる流れがあります。前半にうまいこと「よい運気」の流れに乗れれば、あとはゆる~くいけそうですよ。それぞれの星座について詳しく見ていきましょうね。

牡羊座は意識して「気にしない」ように

牡羊座(3月21日~4月19日生まれ)

今月の牡羊座さんは、自分の気持ちに耳を澄ましてください。そして、気持ちが前向きになり、何かを始める気力が湧いたら、そのタイミングを逃さずにキャッチして、行動をおこしてみてください。ギュンっとアクセルを強めに踏んでみるんです。

「行動」はなんでもいいんですが、できれば、語学の勉強や筋トレなど、ルーティンで、やればやるほど身につくものがよいですよ。もともと、牡牛座さんは「自分が積み上げてきたものを失う」ということに対して、必要以上にダメージを感じやすい傾向があります。そのため、「ずっと続けられる自信がないものには手を出したくない」っていう気持ちが強くなってしまうんですよね。でも、大丈夫。そんなこと気にしないでください。語学や筋トレを極めることが重要ではないんですから。コロナ禍で鬱々としやすい今を、乗り切るためのフックにすぎないんです。そして、今月、何か行動を起こすことで、どんどん気持ちが上向きになり、いい運気に乗っていけます。「別に最終的に結果が出なくても、やってること自体が楽しければいいわけだし」という気持ちを意識的にもって、お気楽気分でいてくださいね。今始めること、そして続けること、大切なのはそれだけです。

 

牡牛座は自分の欲望に素直に

牡牛座(4月20日~5月20日生まれ)

今月、お誕生日を迎える人が多い牡牛座さん。外出もままならないという状況の中でお誕生日を迎えるなんてと思ってしまっているかもしれませんが、生まれ月は星に祝福され、運気が高まる時期だってこと、決して忘れないでくださいね。「今月の私は最強なんだから」って思いながら、行動していってみてください。

自分に対して肯定的な気持ちになれたら、それを素直に受け止めてみてください。5月は金星の影響を受け、みんながやりたいことに前向きになったり、生きる目標が決まったり、「光が見えた」と思える時期です。そして、牡牛座さんは、それがもっとも顕著にあらわれやすいのです。ぜひ、自分の欲望に対して素直に、食べたいものは食べ、欲しいものの情報収集を積極的に行なって、身の周りを好きなもので満たしてください。自分自身がハッピーだと感じられることで、さらに新たな運が舞い込んできますよ。

ただし、他人のアラが気になる時期でもあるので、そこには注意して欲しいんです。例えば、外出している人に対して否定的な意見や悪口をSNSで発言したり……そんな行動をしたくなるかもしれません。でも、それはやめたほうがいいです。今月は、自分以外の人に期待しないって、決めてみてください。「自分がちゃんとしてればいい」そういうふうに思えると、運がどんどん開けてきますよ。

1 2